宅配買取とは?利用の流れや知っておきたい注意点

宅配買取とは売りたい品物を段ボールなどに入れて宅配(郵送)で送り買取をしてもらうと言う買取方法です。わざわざお店に行く手間がかからず、特に最近は新型コロナウィルスの影響もあり人との接触を極力避けたいという人が多くなっているため注目度が上がっている買取方法です。

宅配買取以外にブランド品の買取では出張買取や店頭買取が一般的ですが今回は宅配買取の具体的な利用方法や注意点などについて解説していきます。

宅配買取について

冒頭にも宅配買取については説明しましたが、直接店舗まで行ったりせずに郵送で商品を送り査定してもらい金額に折り合いがつけば買取が成立して振込をしてもらうという買取の方法です。送料や手数料はお店によって異なり送料や振り込み手数料、キャンセルの際の返送料などすべて無料な所もあれば値段の折り合いがつかない場合の返送料はかかるという所もあれば振込手数料がかかるお店などもあります。

宅配・出張買取のメリットとデメリット

宅配で売る以外にもお店まで行って買取してもらう店頭買取と自宅に来てもらう出張買取があり、お店に行かないという点が一緒である出張買取と合わせてメリットとデメリットをまとめました。

宅配買取出張買取
メリット・お店に行く必要がない

・住んでいるエリアにないお店も利用できる

・査定の待ち時間などがない

・人との接触を避けることができる

・自分のタイミングで利用ができる

・お店に行く必要がない

・梱包の手間などが一切ない

 

×デメリット・梱包、発送の手間がかかる

・入金まで時間がかかる

・金額の交渉がしづらい

・返送料など費用がかかる場合がある

・返送した際状態が悪くなっている場合がある

・金額の折り合いがつかない際断りづらい場合がある

・初めての場合どんな人が来るかわからない

・出張費用などがかかる場合がある

・買取金額が安くなる場合がある

宅配買取の大きなメリットは気軽に自分のタイミングで利用ができるという点です。店頭での買取や出張買取は宅配に比べて時間がかかる為宅配が一番時間もかからず気軽に利用できます。その他にも自分が住んでいる地域以外のお店を利用できるという点は特に地方に住んでいる方には大きなメリットになります。

宅配買取のデメリットは梱包の手間が必要だったり売りたいと思って入金までが他の買取方法に比べて一番遅いという点です。売りたいお店まで何日で届くか、届いてどれくらいで査定が完了するかはお店によっても異なりますが早いお店であればすぐに入金してくれますのでそこまで大きなデメリットではありません。

宅配買取の流れ・仕組み

 

①宅配キットを注文する

まずは利用したいお店に問い合わせをして宅配キットを送ってもらいましょう。ご自身で段ボールなどをお持ちの場合はそれに詰めて送っても問題ありませんが、お店によっては住所の確認も兼ねて専用の宅配キットの利用をお願いしている所もありますので事前にお店に確認するようにしましょう。

②段ボールに売りたい商品を入れて送る

宅配キットが届いたら売りたい商品を入れて送ってください。この際ですができる限り隙間が埋まるように入れる事と形が崩れそうなものは一番上に置いたり梱包材を巻くなどして商品の価値が下がらないように気を付けてください。※身分証の同封が必要な場合一緒に送ります

③査定結果が届く

荷物が買取店に届いて査定が完了したらメールや電話、ラインなどで結果が届きます。

査定結果に納得できた場合はそのまま振り込みがされ、査定結果に納得ができなくてキャンセルしたい場合はそこでキャンセルの旨伝えて返送してもらいましょう。

宅配買取で起きやすいトラブル

宅配買取で起きやすいトラブルはキャンセルして戻ってきたら傷がついていたなど商品のコンディションに関わる事です。明らかな破損等であれば宅配業者が保証してくれたりもしますが元々ついていなかった傷が戻ってきたらついているなどどこでついたか証明が難しい場合は保証されない場合があります。防ぎようがない事もありますのでこういったトラブルを避けたいという方は宅配買取の利用をオススメしません。

宅配買取を使い高く売る3つの方法

宅配買取でブランド品を売る際に高く売るコツを3つ紹介します。

事前に数社に問い合わせてから利用する

まずは事前に数社電話やメール、ラインなどを使いある程度目安となる買取相場を聞いてから宅配買取を利用しましょう。事前に問い合わせを数社することによって安い金額のお店に送る手間も省け結果的に高く売れる事にもつながります。中には事前査定は高いけど実際に査定に出したらかなり値段を下げるというお店もありますがそういったお店はキャンセルしてほかのお店で売りましょう

不要なものはまとめて売る

基本的にどこのお店も何点でも査定料はかからず宅配は持って行くという面倒もないのでとりあえず売れるかどうかわからない物もまとめて送りましょう。数が多いと査定額を上げてくれる可能性があります。また金額を聞いて安いものだけ返送してもらうという方法もできますのでとりあえず使っていない不要なものはまとめて送りましょう

金額が安い場合キャンセルをして比較をする

宅配買取のデメリットでもあるのが時間がかかるという点で一度送ると面倒だから多少安くてもキャンセルしてまたどこかに送るのは面倒という事でそのまま売るという方もいますがこれは結構もったいないです。多少面倒でも思っていた金額よりも安い場合はキャンセルして数社見積に出すようにしてください。

宅配買取を避けた方が良いものや利用の際の注意点について

宅配買取はいちいちお店まで行く必要もなく重い荷物や洋服など荷物が多い場合とても便利ですが新品や未使用品など状態が良いバッグ、高額な時計や壊れやすいものはあまり宅配で売るのをオススメしません。

新品や未使用品など状態が良いバッグの場合で特に箱付きの場合、配送中の衝撃などで箱が破損したりすると買取金額が安くなるという事にもつながりかねません。またこの場合どこで破損したか証明がしづらくトラブルにもつながりますのであまりオススメしません。

高額な時計や壊れやすいものも宅配での買取はできる限り避けた方が良いです。時計自体は問題なくても時計を入れているケースが衝撃で壊れるという事はあり時計のケースも大切な査定ポイントですので利用する際はすきまをしっかりと詰めて中で動かないようにしたりプチプチをしっかりと巻いて送るようにしましょう。

宅配で売る場合の買取金額は安い?

宅配で売る場合の買取金額ですがもちろんお店や商品にもよりますが店頭で売る場合よりも若干安い場合が多いです。理由としては直接店頭で売った方が金額の交渉がしやすく宅配の場合は送料がかかっているため、お店側からすると極力買取の金額を下げて買取を行いためです。宅配の場合は店頭よりも交渉が難しくなるため安くなるケースがありますので交渉の際は少し不利になります。

宅配買取がどういった人にオススメ?

・わざわざお店まで行きたくない人

・出張買取は利用したくない人

・出張買取は利用したくな人

・自分のタイミングで売りたい人

・人との接触を避けてブランド品を売りたい人

と言った方には特に宅配買取はオススメです。以前までは店頭に持って行って売るというのが主流でしたが最近は査定の待ち時間もかからずに自分のタイミングで売る事ができるという事もあり幅広い層の方が宅配買取を使っています。高額品の売買は宅配買取ではあまりオススメしませんが金額が極端に高すぎないものであればメリットが大きいのでぜひ宅配買取の利用を検討されてみてください。

買取金額が振込金額よりも下回る場合は?

買取金額の金額が振込金額よりも下回る場合はあまりなく、そういった場合は値段がつかないと言われる事や買取不可と言われる場合が多いです。

買取不可の場合は返送してもらうかお店によっては無料で引き取ってくれることもあります。

まとめ

今回は宅配買取とはどういった買取方法なのか?流れや仕組みからメリットやデメリットなどについて解説しました。宅配買取は非常に便利な買取方法です。特に今はコロナウィルスの影響もありできる限り人との接触は避けたいという方も多いと思います。事前に数社見積に出すなどをして高く売る事ができれば非常に便利でおすすめの買取方法です。

店頭買取には店頭買取の良さ、メリットがあり出張買取には出張買取の良さ、メリットがありますので自分の好きな買取方法を選んでみてください。

この記事を監修した人
KAKITANI

ブランド鑑定士歴13年。
東京都在住。東京を中心に大阪などでも買取業務を経験。現在買取専門店に在籍中。
得意なジャンルは時計、バッグ、宝石。
【所持資格】リユース営業士/ファイナンシャルプランナー3級

KAKITANIをフォローする
ブランド品
モノノワ|現役の鑑定士が運営するブランド買取情報サイト