【初心者向け】宅配買取のメリットとデメリットについて徹底解説

この記事は約7分で読めます。

郵送買取とも呼ばれる宅配買取。直接お店に行かずに売りたい商品を売れるという事もあり人気の買取方法で宅配専門の買取業者もいます。

特にここ最近はコロナウィルスの影響もありお店に行きたくないという方も増えている事もあり更に宅配で売るという買取方法が注目を集めていますが、店頭買取に比べて値段の交渉がしづらいなど宅配買取にはメリットもあればデメリットもあります。

今回は宅配買取のメリットとデメリットについて徹底解説していきます。またデメリットはどのように対応したら良いのかなどについても解説していきます。

これから宅配買取の利用を検討されている方は是非この記事を読んで宅配買取のメリットとデメリットについて知ってから利用されるようにしてください。

宅配買取のメリット

まずは宅配買取のメリットを解説していきます。

メリット

・お店にいく必要がない

・空き時間に売る事が出来る

・査定時間などの待ち時間が必要ない

・人との接触を避けて売る事が出来る

・キャンセルがしやすい

・近くに店舗がないお店も利用する事が出来る

お店に行かず自宅にいながら売る事が出来る

特徴でもありますが宅配買取は直接店舗に行かず郵送で売却する買取方法の為お店に行く時間や荷物を持って行くという手間がかかりません。特に荷物が多い方は荷物を持って行くことが大変かと思いますが宅配の場合そういった手間がかかりません。

ブランド品だけではなく、何かを売る時はまとめて売った方が高く買い取ってもらえやすい為、何回かに分けて持って行くよりもまとめて売る方が良いです。まとめて売りたいけど荷物を持って行くのが大変な場合に宅配買取はかなり便利です。

空き時間に準備、売る事が出来る

宅配の場合は自分の好きなタイミング、時間ができた際に梱包して送れば後は待つだけです。お店に行く場合は営業時間内に行く必要があり出張買取の場合は査定員が自宅に来る時間に家にいないといけないなど、どうしても時間を費やしてしまいますが宅配はそのように時間に縛られることなく売却する事ができます。

査定時間など待ち時間がない

お店に行った際に意外に面倒に思うので待ち時間です。査定するまでに待つ場合もあれば査定中も待つ必要があります。数が多い場合など査定に時間を要する場合は待っているだけで疲れてしまう事にもなります。面倒になってしまい数社比較するのも嫌になりそのまま売却すると実は金額が安くて後で後悔するという事にもなります。宅配の場合は査定時間など待つ必要がありませんので待ち時間で疲れるなどもありません。

人との接触を避けて売る事が出来る

コロナウィルスの影響もあり極力人との接触は避けて売りたいという方も多いのではないでしょうか。宅配買取の場合は荷物の受け渡し以外人と接触する必要がありません。

人との接触を避けて売る事ができるという点はこのご時世最も適している買取方法とも言えます。

買取金額に納得いかない場合キャンセルしやすい

直接対面で査定してもらった際、買取金額に納得がいかない場合キャンセルしにくいという方が多いです。しかし宅配の場合は査定結果が電話、メール、ラインなどで届きますので比較的キャンセルがしやすいです。

KAKITANI
KAKITANI
何社か比較はしたいけどキャンセルって言いづらいという方は是非宅配買取を利用されてください。

近くにないお店も利用が出来る

利用したいお店があるけど近くに店舗がない!などの場合でも宅配買取を使えば利用する事ができます。お店によって得意なジャンル、不得意なジャンルなどが異なります。無理して自宅近くの買取店で売って後で買取金額が安かったなど後悔する事にもつながります。自分が売りたい商品を専門的に取り扱っているお店を調べ宅配をうまく活用して売った方が結果的に高く売れる事にもつながります。

宅配買取のデメリット

続いて宅配買取のデメリットについて解説していきます。

デメリット

・送料、キャンセル時返送料がかかる場合がある

・商品の状態が悪くなってしまう場合がある

・他の買取方法に比べて買取金額の交渉がしづらい

・入金まで時間がかかる

・梱包に手間がかかる

 

送料、キャンセル時返送料がかかる場合がある

送料など一切かからないお店が多いですが中には送料がかかるお店、金額の折り合いがつかず返送の場合は送料がかかるお店もあります。お店によって異なりますので利用する前に確認してから利用するようにしましょう。事前に目安の買取金額を聞いておくのもキャンセルしなくて済む一つの方法です!

商品が汚れたり状態が悪くなってしまう可能性がある

特に梱包の方法が悪いと商品の状態が悪くなってしまう場合があります。例えば形がしっかりとしているバッグの上に更にバッグを重ねてしまうと型崩れの原因にもつながります。時計など精密機器を発送する際はプチプチや梱包材をうまく活用して商品のコンディションを落とさないようにしましょう。

鑑定士と非対面の為金額の交渉がしづらい

宅配買取は鑑定士と直接会わない買取方法の為買取金額の交渉は若干行いにくいです。交渉はやはり直接会って行った方がスムーズにいくことが多いです。

またLINEやメールよりも電話の方が交渉しやすい為、交渉する際は是非電話を使っての交渉をオススメします。

KAKITANI
KAKITANI
またLINEやメールよりも電話の方が交渉しやすい為、交渉する際は是非電話を使っての交渉をオススメします。

入金まで時間がかかる

商品を送ってから店舗に届くまでの時間、到着して査定完了するまでの時間、査定が完了してから振り込まれる時間が宅配の場合は必要です。

早くても2~3日は現金化されるまで時間がかかる傾向ですので急ぎで売りたい場合は店頭買取、もしくは出張買取の利用がおすすめです。

梱包に時間がかかる

宅配買取の大きなデメリットと言えば商品を梱包する手間がかかるという点です。梱包を適当に行うと商品の状態を悪くしてしまう事にもつながりますので梱包は丁寧に行った方が良いです。また売りたい商品が大きくて段ボールに入らない場合は宅配買取を利用できない場合もあります。

宅配買取はこんな人におすすめ

宅配買取は自宅にいながらブランド品を売りたいという方!遠くてお店に行けない!と言う方に特におすすめの買取方法です。

最近ではコロナウィルスの影響もあり不要不急の外出を避けている方も多いと思いますがそんな時最も最適な買取方法が宅配買取です。確かに梱包の手間が必要だったりデメリットも多少はありますが自分の都合のいい時に準備を行い荷物を送れば簡単に品物を売る事ができます。

店頭買取、出張買取に比べて宅配買取はメリットが多い

宅配買取以外でブランド品を売る方法と言えば直接お店に持って行く店頭買取、もしくは自宅まで来てもらう出張買取という方法があります。

お店に直接持って行くという店頭買取はお店に行く手間がかかる一方、色々なお店を比較しやすく買取価格も高い傾向です。

出張買取はお店に行く手間が必要ないという一方、キャンセルしたい際に断りづらいというデメリットがあります。関連記事→出張買取はメリットだらけ?デメリットについても鑑定士が解説

宅配買取はお店に行かずに売れるというメリットなどがある一方、売るまでに時間がかかるというデメリットもあります。しかし直接鑑定士に会わない買取方法と言う事もありキャンセルもしやすく時間の融通が最も効く買取方法です。

店頭、出張買取もメリットが多いですが宅配で売る方法もメリットが多い為利用者はかなり多い売却方法です。

宅配買取のデメリットを解決する方法

宅配買取のデメリットはいくつかあり、梱包の手間、入金までの時間に関しては解決する事が難しいのが現状です。

しかし商品の状態が悪くなってしまう場合があるに関しては丁寧に梱包すればそこまで心配はありません。送料、キャンセル料がかかる場合があるという点に関しては送料や返送時の費用も一切かからないお店も多いので事前に確認してから利用すれば問題ありません。

またできれば事前にある程度目安の買取金額を知っておくというのもキャンセルをしなくて済む事にもつながります。売りたい商品を送る前に買取相場などを問い合わせから利用るすのもオススメです。

この記事を監修した人
KAKITANI

ブランド鑑定士歴13年。
東京都在住。東京を中心に大阪などでも買取業務を経験。現在買取専門店に在籍中。
得意なジャンルは時計、バッグ、宝石。
【所持資格】リユース営業士/ファイナンシャルプランナー3級

KAKITANIをフォローする
ブランド品
モノノワ|現役の鑑定士が運営するブランド買取情報サイト