金の買取価格はお店によって違う!高く買取してくれるお店の特徴とは

この記事は約5分で読めます。

ブランドバッグや宝石類の買取価格は多少お店によって違うというのはなんとなく分かる、知っている方も多いですが実は金の買取価格がお店によって違うというのはご存知でしょうか?

金は取引相場がある程度決まっておりブランドバッグや時計、宝石に比べるとお店によって買取価格に違いは出にくい商材ですが買取価格はお店によって違う事がほとんどです。

今回はなぜ金の買取価格はお店によって違うのかについてと高く買取してくれるお店の特徴についてまとめました。

この記事はこんな人におすすめ

・金の買取・売却を検討している方

・金の買取価格がお店によって違う理由を知りたい方

・金の買取価格がお店によってどれくらい違うのか知りたい方

・金を高く買取してくれるお店の特徴を知りたい方

なぜ金の買取価格はお店によって違うのか

お店によって金の買取価格が違う理由は大き分けて2つあります。

  1. 利益率の問題
  2. 販売ルートの問題

 

1つ目の理由はお店がどれくらい利益を得るのかという利益の違いです。

基本的に金の取引相場というのは決まっていてその相場を基準に買取価格を決めているお店がほとんどです。1件あたりの買取でどれくらい利益を取るかはお店によって違いますので必然的に買取価格にも違いが出てきます。

 

2つ目の理由は買取したあとの販売ルートの違いです。ある程度金の取引相場は決まっていますが会社によって売却ルートが違ったり貴金属専門業者に売れる金額が高いなどがありそれらが原因で買取価格に差が生じる場合があります。

中には買取の金額自体は高いけど手数料を取るお店もありますので手数料がどれくらいかかるのかなどは事前に調べてから利用するようにしましょう。

KAKITANI
KAKITANI
お店によって買取価格が違う大きな理由は利益の問題です。

お店によってどれくらい買取価格に差があるのか

具体的にどれくらいお店によって金の買取価格が違うのか?についてですがこれは比較するお店によって違います。

東京都内の買取店が多くあるような場所、例えば新宿、渋谷、銀座などであれば極端に安いお店は少ないのでさほど差はないと言えますが1g100円~500円ぐらい違う事あります。

具体的例① 金が1gの場合の価格差

A店(買取価格が1g¥5,000円) 5,000円×1g=¥5,000

B店(買取価格が1g¥5,500円) 5,500円×1g=¥5,500

買取金額差¥500

 

具体的例② 金が300gの場合の価格差

A店(買取価格が1g¥5,000円) 5,000円×300g=¥1,500,000

B店(買取価格が1g¥5,500円) 5,500円×300g=¥1,650,000

買取金額差¥150,000

 

上記の様に重さがあればあるほど買取価格に差が出てきますので300gあれば¥150,000も買取価格に違いが出てきます。

少しでも高く売りたいと言う方は地方よりも競合が多いエリアでの売却がオススメですが最近では完全無料の宅配買取なども行っていたりもしますので宅配買取もうまく活用しましょう。

指輪などでダイヤがついていない場合もお店によって金額が違うのでしょうか?
NAO
NAO
KAKITANI
KAKITANI
指輪なども貴金属よりもお店によって買取価格に差が出る傾向です。

本当に金を高く買取りしてくれるお店の見分け方

金を高く買取してくれるお店の特徴、見分けるポイントを3つ紹介します。金を売る時のお店選びの参考にしてください。

目の前で重さを図り査定してくれるお店

まず1つのポイントが目の前で査定をしてくれるお店を選ぶという点です。

なぜ目の前で査定をしてくれるお店の方が良いかと言うと『重さをごまかされないようにするため』です。重さをごまかして買取金額を出すお店はあまりないとは思いますが可能性としてゼロではありません。そもそも買取金額に自信があるお店などはお客様の目の前で査定をしない理由がありません。不安な場合は目の前で査定をしてくれるのか品物を出す前に尋ねてみましょう。

手数料のかからないお店

2つ目のポイントは買取の際に手数料がかからないお店を選ぶと言う点です。

特に大きなお店になると手数料がかかってくる場合が多いです。多少金額が安くなっても大手で売った方が安心という方はそちらをオススメしますがもし高く売りたいのであれば手数料がかからないお店を選んでください。ほとんどのお店は手数料を取りませんので手数料がかからないお店を探すのはそこまで大変ではありません。

端数まで計算してくれるお店

3つ目は端数まで計算してくれるという点です。

お店によって1円単位まできっちり計算する所、10円単位で計算する所100円単位で計算する所などバラバラです。1gあたりの買取価格が高いからと言っても100円単位で切り捨てるお店もあり結果的に安くなるお店もありますので注意しましょう。査定の前に聞くのもOK、査定の後に聞くのもOK!端数まで計算してくれるのか確認してから売るようにしましょう。

【まとめ】お店によって金の買取価格が違う大きな理由は利益の問題

以上今回はお店によって金の買取価格に差が出る理由についてまとめました。結論どれくらい利益を得るのかと言う利益率の問題が一番大きな要因です。

取引相場がある程度決まっている為、高く買えば買うほど利益を削るという構図になっているのが金の買取事情です。

金を高く売るのであれば常に金相場をチェックして高くなったら売るのも大切ですが数社比較するという事が一番行動しやすいです。金の買取価格はお店によって違いますので数社比較して売却するようにしましょう。

この記事を監修した人
KAKITANI

ブランド鑑定士歴13年。
東京都在住。東京を中心に大阪などでも買取業務を経験。現在買取専門店に在籍中。
得意なジャンルは時計、バッグ、宝石。
【所持資格】リユース営業士/ファイナンシャルプランナー3級

KAKITANIをフォローする
貴金属
モノノワ|現役の鑑定士が運営するブランド買取情報サイト