高級ブランドの平均買取率とは?高く売れるブランドも5つ紹介

販売価格と買取価格の差が少ない、いわゆる買取率が高いブランドとはどういったブランドなのか?そもそもルイヴィトンやシャネル、グッチなど高級ブランドの買取率はどれくらいなのか知りたいという方も多いのではないでしょうか。

平均すると買取率(買取価格)は定価の3割前後が目安ですがブランドやモデルによって大きく異なりお店によっても違います。

今回は高級ブランドの平均買取率について、そもそもなぜお店によって買取価格が違うのか?など買取業界の裏側について解説します。

ブランドの平均買取率、何割ぐらいが買取の目安?

冒頭にも説明しましたが平均買取率はブランドによってかなり異なります。また同じブランドでもモデルによってもかなり異なります。

例えばエルメスを例にしますとバーキンは定価120万に対して買取相場は定価と同じ120万前後。色みによっては定価を大幅に超えての買取も超えて買取することも可能です。

一方同じエルメスでもジプシエールなどになると定価100万に対して買取は50万前後と50%ぐらいになる事が多いです。同じブランドもこれだけモデルによって差が出てしまいます。

今回はわかりやすくエルメスを例に紹介しましたが、これはグッチやプラダ、シャネルなど他のブランドでも同じ事が言えます。

一概にこのブランドの買取率はいくら、買取相場は定価の何割と答えにくいですが平均して定価の何割ぐらいで買取できる事が多いのか下記まとめました。

参考買取率・買取相場
  • ルイヴィトン 4割〜6割
  • シャネル 4割〜6割
  • グッチ 3割〜5割
  • プラダ 3割〜4割

 

新品、未使用の場合はもう少し高くなりますが目安となる買取相場をまとめました。ブランドバッグの場合は新作が続々と登場することもあり早めの方が高く売れ安いです。使わずにおいておくだけで変色など起こしてしまう可能性がありますので使わない時は早めの売却をおすすめします。

高く売れるモデルに共通点などはありますか?
NAO
NAO
KAKITANI
KAKITANI
定価が高すぎない。定番モデル、使いやすいデザインのモデルは買取率が高い傾向です。

お店によって買取率が違う3つの理由

かなり高い確率でお店によって買取率(買取価格)が違います!そもそもなぜお店によって買取価格がそこまで違うのか?細かい理由は多々ありますが今回3つに絞りました。

利益率の違い

お店によって買取価格が異なる理由の1つ目はお店が得ようとする利益の違いです。お店によってどれくらいの利益を取るのか違います。

例えば業者間で10万前後で取引をされるであろう物を10万円ギリギリで買うお店もあれば7万、8万と取引相場の少し下で買うお店などもあります。もっと言えば3万などで買おうとするお店もあります。

お店によって方針やスタイルが異なり何が正解で何が不正解はありませんが1つの商品、取引でどれくらいの利益を得ようとするかはお店によって違いますので買取価格に違いが生じます。

販売、流通ルートなど販路の違い

お客様から買取した後、商品を自分のお店で販売をするのか?業者に卸すのか?オークションなどに出品するのかなど流通方法が異なります。

最も高く売れる可能性があるのは自店で販売する事ですが在庫を抱え相場が変動するリスクもある為買取価格は少し安めに提示するお店などもあります。

買い取った後の販路が広いお店の方が高く買い取ってくれる傾向があり、特に国内だけではなく海外業者につながっているお店の方が高く売れる可能性があります。

販売ルートはお店によって必ず異なる為お店によって買取金額が違う理由の1つとなっています。

質屋、リサイクルショップ、買取専門店、結局どれが一番高く買い取ってくれるのでしょうか?
NAO
NAO
KAKITANI
KAKITANI
商材などによっても異なりますので一概に何が高いかは断言できません。出来る限り色々なお店に査定を出すようにしてください。

コンディションなど商品に対しての評価の違い

お店によって買取価格が異なる3つ目の理由は商品に対する評価の違いです。これはコンディション含めてですが、例えばA店ではその商品をとても珍しいと評価したにも関わらずB店ではそこまで珍しくないという評価だったというのはよくある話です。

ある程度お店の中で統一されていますがコンディションも見る人によって違う場合があります。例えば同一商品でもAさんはBと言うコンディション評価なのに対してBさんはA評価だったりなど別れたりすることもあります。

商品に対する評価はお店、鑑定士によっても異なる為お店によって買取価格が異なる理由の1つです。

高く売れるブランドについて

ヴィトン、シャネル、プラダ、グッチ、ミュウミュウ、サンローラン、バレンシアガ、ルブタン、クロムハーツ、ロレックス、オメガなどなど。高級ブランドは数多くありますがその中でも高く売れるブランドを5つピックアップしました。

シャネル

高く売れるブランドの1つ目がシャネルです。衣類、時計、化粧品などいろいろな分野に進出しているブランドで女性からの人気が圧倒的に高いブランドです。

中でもマトラッセと呼ばれる四角形のステッチのシリーズは非常に人気が高くシャネルと言えばマトラッセをイメージされる方も多いです。

シャネルのすごい所はヴィンテージ品の人気が他のブランドと比べ飛びぬけて高いという所です。

今ではヴィトンやセリーヌなど色々なブランドのヴィンテージ品が注目されていますが、その火付け役がシャネルです。ヴィンテージシャネルの専門店もあるほどシャネルのヴィンテージを好きな方多く買取相場もかなり高いです。

買取の目安は4割~6割ですがこれはあくまでも平均的な数値でモデルによって定価以上で売れる事もあります。

10年ほど前は10万ぐらいだったバッグが今では30万と3倍になっている物もあります。

KAKITANI
KAKITANI
10年ほど前は10万ぐらいだったバッグが今では30万と3倍になっている物もあります。

エルメス

高く売れる2つ目のブランドはエルメスです。エルメスと言えバーキン、ケリーが有名で価格はバッグの業界では最も高いブランドです。100万以上するバッグが多く中には1000万以上の値が付くモデルもあります。

エルメスは革の品質が最高クラスで何世代にわたって使う事が出来る耐久性もあります。品質が良い革でありながらカラーバリエーションも豊富で色味のかなり素敵な為世界中のセレブから愛されています。

バーキンやケリーは定価を超えて買取出来る事も多いですがモデルによっては定価の4割ぐらいになる物もありモデルや色味などによってかなり買取率が違います。

数あるブランドの中でもエルメスが最もモデルによって買取率が違うブランドです。

ルイヴィトン

ヴィトンは幅広い層の方から人気が高く知っている方も多いかと思います。

ヴィトンは他のブランドに比べると安定した買取価格が特徴的で大幅に安くなるモデルがほとんどありません。

ヴィトンが安定した買取価格を保つ理由

・販売価格(定価)が高すぎない

・人気の層が幅広い

・使い勝手が良い

 

ヴィトンは高級ブランドですが財布は10万円前後で購入できる物が多く、バッグも10万円代で購入できる物も多くあります。どのブランドにも共通して言えますが定価が高いモデルよりも定価が安いモデルの方が買取率が高い傾向でまさにヴィトンはその象徴です。

またヴィトンはどんな状態でも需要がある為、古くてもかなり状態悪くても必ず値段が付きます。

高く売れるブランドが良いけどどのブランドが良いか分からないという方は丈夫で長持ちするヴィトンが最もおすすめです。

ロレックス

時計はロレックスが最も安定して高く売れます。

時計界の王様と呼ばれるロレックスは認知度、需要、人気どれをとっても最高クラスで、ロレックスよりも価格が高いブランドは多々ありますがロレックスは実用性を最も重要視され考え作られておりメンテナンス面、使いやすさなどデザイン以外の面でも魅力が多いです。

ロレックスは定価を大幅に超えて買取出来るモデルが多い事から、ロレックスマラソンと言ってロレックスを求めてひたすら店舗に通い続ける方もいらっしゃいます。

KAKITANI
KAKITANI
資産価値として腕時計を持つなら間違いなくロレックスがおすすめです。

パテックフィリップ

いつかはパテックフィリップを付けたいと言う方も多くロレックスとは少し路線が違いますが高級ブランドと言えばパテックフィリップをイメージされる方も多いです。

元々の定価が高く500万以上するモデルも多いですが買取は700万800万になる場合もあります。人気モデルになると入手が困難でロレックス同様にプレミアがついているモデルが多いです。

モデルによってかなり買取率が異なるブランドでノーチラスは全般的に買取率が高いです。

売りたい商品の買取相場を調べる方法とは

自分の持っているブランド品がいくらで売れるのか知りたいけどどうやって調べたらいいか分からない方も多いと思います。

〇〇買取価格、〇〇買取相場などで検索をすると自分が売りたいブランド品の目安となる買取金額を調べる事ができますが、状態が異なれば相場もその時その時によって変わりますのであまり参考にならない場合が多いです。

結論自分が売りたい商品の買取相場を知りたいのであれば買取店に直接聞いた方が正確で手っ取り早いです。

LINEやメールなどで売りたい商品の写真を撮って送れば目安の買取金額を教えてもらえますがいざ実際に査定に出した場合金額が下がる場合もありますので事前に下がる可能性があるというのは頭に入れておきましょう。

また買取価格はお店によって違いますので数社に見積もりを取った方が高く売れます。数社に見積もりを取りたい場合は比較サイトなどが便利です。

KAKITANI
KAKITANI
比較サイトをうまく使い効率的に調べ出来る限りたくさんのお店の査定額を聞いて高く売りましょう
この記事を監修した人
KAKITANI

ブランド鑑定士歴13年。
東京都在住。東京を中心に大阪などでも買取業務を経験。現在買取専門店に在籍中。
得意なジャンルは時計、バッグ、宝石。
【所持資格】リユース営業士/ファイナンシャルプランナー3級

KAKITANIをフォローする
ブランド全般
モノノワ|ブランド買取情報サイト