トリーバーチとは?ブランドイメージや年齢層についてアンケート調査

20代などの若者世代から40代・50代の方まで幅広く人気を集めているトリーバーチ。

トリーバーチ自体は20代、30代の方向けなど具体的にターゲットとなる年齢層を決めている訳ではなく幅広い方に愛用されるように作られています。

今回はそもそもトリーチバーチとはどんなブランドなのか?世間はトリーバーチと言うブランドにどのようなイメージあるのか?またトリーバーチを持っている年齢層などについて調査しました。

この記事はこういった方におすすめ

・トリーバーチと言うブランドについて知りたい方

・世間はトリーバーチに対してのどのようなイメージがあるのか知りたい方

・トリーバーチを持っている年齢層について知りたい方

この記事を書いた人
KAKITANI

ブランド鑑定士歴13年。
東京都在住。東京を中心に大阪など各地で買取業務を経験。質屋、販売買取店での勤務を経て現在バッグや時計などブランド全般を取り扱う買取専門店に在籍中。得意なジャンルは時計、バッグ、宝石。
【所持資格】リユース営業士/ファイナンシャルプランナー3級

KAKITANIをフォローする

トリーバーチとはどんなブランドなのか

出典元トリーバーチ公式HP https://www.toryburch.jp/ja-jp/

バレエシューズなどでも有名なトリーバーチ。シューズ、バッグ、財布、小物、衣類、時計やジュエリーなどファッション類全般手掛けており、ブランドの頭文字である“T”を上下に組み合わされたロゴが特徴的なブランドです。

トリーバーチは2004年にアメリカのニューヨークで誕生したブランドで創業者はブランド名と同じ“トリーバーチ”です。

三越、高島屋、阪急、西武などの百貨店内に店舗がありますが、トリーバーチはアウトレットモールにも出店しています。

商品によって価格が様々ですが5万以下で購入できるバッグもありますが7〜10万のものが多く高いモデルでも10万円台で購入が可能です。ファッション性に富んだ時計は3万円台と購入しやすい価格ですが全体的にコストパフォーマンスが高いブランドです。

KAKITANI
KAKITANI

創業者のトリーバーチ氏はファッションデザイナーですが慈善家としても有名です。

トリーバーチのブランドイメージについてアンケート調査

トリーバーチというブランドを知っている20代から50代の方に限定してトリーバーチと言えばどのようなブランドイメージなのかアンケート調査を実施しました。

【女性の意見】

・・大学生から社会人まで持てるブランドとしてはお手頃な価格というイメージ 20代女性

・大学生から社会人まで持てるブランドとしてはお手頃な価格というイメージ 20代女性

・普段使いしやすいイメージ 20代女性

・年代や収入など問わず全ての女性が持ちやすいブランド。 20代女性

・OLに人気があるイメージ 30代女性

・シンプルな好きな女性が持っているイメージ 30代女性

・働く20代の女性が負っているイメージ 30代女性

・シンプルで若々しいイメージ 40代女性

・高すぎず、シンプルで使いやすそう。ただロゴが主張しすぎて買うのを躊躇してしますことがある 40代女性

・若いOLさんがお仕事バッグとして持っているイメージ、シンプルで無駄がないデザインで使い勝手良い 40代女性

・シックで上品なデザインのイメージ 50代女性

【男性の意見】

・都会の女性が持っているイメージ 30代男性

・通勤電車で必ず一人は持っているイメージ 30代男性

・スタイリッシュなブランドであるというイメージがあります。 40代男性

・非常にシンプルで高価なイメージ 40代男性

ブランドイメージを調査した所シンプルなイメージ、通勤などビジネスシーンで多く使われているイメージ、比較的若い方が使っているイメージという声が多かったです。

今回は50人の方を対象にアンケート調査しましたがトリーバーチに対して悪いイメージを持っている方は少なかったです。またコーチやマイケルコースと同じような価格帯というイメージがある方もいました。

一躍トリーバーチの名を世に広めたバレエシューズにも大きなロゴがデザイン、ナイロン製のトートバッグにも大きなロゴがデザインされていたため、トリーバーチと言えばブランドのロゴをイメージされる方が多いです。

トリーバーチの年齢層について

冒頭にも説明しましたが、トリーバーチはターゲットとなる年齢層を絞っているわけではないため、何歳の方が持っていても全くおかしくはありません。

ではトリーバーチは何歳ぐらいの方が持っているイメージなのか?年齢層について20代から50代の男女を対象にアンケート調査しました。

最も多かったのは30代で46%の方がトリーバーチと言えば30代ぐらいの方が持っているイメージと言うことがわかりました。

続いては20代で32%。40代の方が20%と言う数値になりました。

KAKITANI
KAKITANI

今回の調査でも世間の方はトリーバーチは幅広い層の方が持っているイメージと言うことがわかりました。

モデルによって印象が異なり、色味がカラフルなものやロゴが大きく目立つものは比較的若い層の方に人気があり、シックで落ち着いたデザインのものは大人の女性に人気があります。

男性鑑定士から見たトリーバーチのブランドイメージについて

これまで数千点と言うブランド品を買取してきた男性鑑定士はトリーバーチと言えばどのようなイメージがあるのか?下記まとめました。

  • ロゴが特徴的なブランド。
  • 比較的購入しやすい価格帯のものが多いイメージ
  • アウトレット品はカジュアルで使いやすいものが多いイメージ
  • マイケルコースと価格帯、年齢層が近しいイメージ

価格帯的にはコーチやマイケルコースなどと同じイメージで、モデルによってかなり異なりますがバッグ買取の相場は¥5,000~15,000ぐらい正規店でしか販売されていない定価10万円台後半のモデルであれば3万前後が買取の相場となっています。

KAKITANI
KAKITANI

一時期流行したイメージがある方もいらっしゃいますが現在も人気が高く中古のマーケットでも豊富に流通しています。

【トリーバーチ】年齢別のおすすめアイテム

続いて年齢別におすすめのアイテムを紹介します。

20代の方におすすめのアイテム①

https://www.toryburch.jp/ja-jp/

20代の方におすすめのアイテム1つ目は『ミラーバスケットウィーブ ショルダーバッグ』です。

正面には金色のトリーバーチのロゴがデザインされ一目でトリーバーチとわかるデザイン。編み込まれたレザーがおしゃれでファッション性に富んだショルダーバッグです。

ショルダー部分もゴールドの金具が採用されており、上品さとファッション性を兼ねそなたえたバッグとなっています。

収納容量はそこまで多くありませんので、シッピングなどお出かけの時に活躍してくれます。

20代の方におすすめのアイテム②

https://www.toryburch.jp/ja-jp/

20代の方におすすめのアイテム2つ目は『ギンガム ジップバックパック』です。

ギンガムチェック柄が特徴的なこちらのバックパックはファッションに敏感な特に若い層の方におすすめです。

所々にトリーバーチのロゴを使用しておりますが、そこまで大きく主張していないさりげない所が魅力的です。

容量もしっかりと入りますので、荷物が多い方でも安心です。

30代の方におすすめのアイテム①

https://www.toryburch.jp/ja-jp/

荷物がたっぷり入る『エラ ミニ パッファートート』は30代の方だけではなく20代、40代、50代の方にもおすすめのアイテムです。

ポリエステル100%のサテン素材は軽量ですので、重たいバッグがいやだと言う方には特におすすめです。

とにかく使い勝手がいいバッグですので仕事の時やおでかけの時などかなり幅広いシチュエーションで使うことができます。

定価¥44,000とお手頃な価格も魅力的。

トリーバーチの中でもこの形のトートバッグは定番ですが、特に軽くて容量が入るこちらのトートバッグはおすすめです。

30代の方におすすめのアイテム②

https://www.toryburch.jp/ja-jp/

30代の方におすすめのアイテム2つ目は『ウォーカー スモール サッチェル』です。

2WAYバッグでシンプルで使いやすいデザインと控えめなロゴが特徴的です。落ち着いた上品なデザインで大人の女性を演出してくれます。

2022年1月時点でカラーはグレーとブラック、ムース(茶)の三種類のカラーが展開。価格も¥59,400と高すぎない所がおすすめのポイントです。

この形はいつの時代でも人気がある形で流行に左右されないデザインです。

40代の方におすすめのアイテム①

https://www.toryburch.jp/ja-jp/

40代の方におすすめのアイテム1つ目は『エレノア コンバーチブルショルダーバッグ』

スムーススキンという型押しされていない、ツルッとした革を採用。カチッとしたデザインに正面にはゴールドのロゴがあります。

黒と茶色の2色が展開されており、黒色の方がフォーマルな印象です。使いやすいデザインですので色々な場面で活躍してくれるデザインです。

40代の方におすすめのアイテム②

https://www.toryburch.jp/ja-jp/

40代の方におすすめのアイテム2つ目は『リー ラジウィルスモール ダブルバッグ』

折り重なった襟のようなデザインと、スウェードとカーフの素材が組み合わさったデザイン。トリーバーチのロゴはかなり控えめですので、ブランドブランドしていない落ち着いたデザインの方が好みの方にはかなりおすすめです。

素材、カラーのバリエーションが豊富なところとワンハンドルだけではなく付属のショルダーストラップを使えばショルダーバッグとしても使うことができます。

【まとめ】トリーバーチは主に20代から40代の方を中心に人気がある

以上今回はトリーバーチとはどんなブランドなのか?年齢層やブランドイメージについて調査、まとめました。

結論自分が持ちたいデザインの物をつ事が正解ですが、世間体などを気にするのであれば自分の年齢にあったデザインの物を持つのがおすすめです。

KAKITANI
KAKITANI

トリーバーチはロゴが特徴的なブランドですが、どちらかというと若い層の方は大きめのロゴを、30代、40代の方には控え目なロゴデザインの方が人気あります。

購入しやすい価格帯というところもトリーバーチの魅力でセールなども行われていますので、是非定期的にトリーバーチの公式ホームページをチェックしてみてください。

この記事を監修した人
KAKITANI

ブランド鑑定士歴13年。
東京都在住。東京を中心に大阪など各地で買取業務を経験。質屋、販売買取店での勤務を経て現在バッグや時計などブランド全般を取り扱う買取専門店に在籍中。得意なジャンルは時計、バッグ、宝石。
【所持資格】リユース営業士/ファイナンシャルプランナー3級

KAKITANIをフォローする
バッグ
モノノワ|現役の鑑定士が運営するブランド買取情報サイト