【2022年1月最新】ロレックスのリセールが高いモデルランキングBEST15

定価を大幅に超えて買い取ってもらえる事でも知られるロレックス。多くのモデルが定価以上で売れますが、今回は中でもリセール(買取率)が高いモデルをランキング形式で紹介します。

定価に対してどれくらいの買取率なのかを計算し高い順に紹介します。また定価に対していくらプラスなのか具体的な金額も掲載しています。

ロレックスのリセールについて興味がある方は是非参考にしてください。

この記事のポイント

・ロレックスの中でリセール(買取率)が高いモデルランキング

・具体的に定価に対していくらぐらい高く買い取ってくれるのか

この記事を書いた人
KAKITANI

ブランド鑑定士歴13年。
東京都在住。東京を中心に大阪など各地で買取業務を経験。質屋、販売買取店での勤務を経て現在バッグや時計などブランド全般を取り扱う買取専門店に在籍中。得意なジャンルは時計、バッグ、宝石。
【所持資格】リユース営業士/ファイナンシャルプランナー3級

KAKITANIをフォローする

ロレックスのリセール・買取率について

ロレックスはとにかく購入時の金額に対して高く売れるブランドで購入した時の金額よりも高く売れるという場合も多いです。

そのため定価で購入する事が難しくロレックスのショップに行っても商品が並んでいないという場合が多いです。プレミア価格はモデルによって大きく異なりますが高いモデルであれば定価の3倍以上の金額で買取ってもらう事も可能です。

買った時の金額に対して売却金額が高ければ高いほどリセールが高い、買取率が高いと言われますがロレックスは他のブランドと比較しても圧倒的にリセールが高いブランドです。

KAKITANI
KAKITANI

資産としてロレックスの時計を購入される方も多いです

【2022年1月】ロレックスの定価と買取率一覧表

定価と買取率を一覧表にまとめました。今回は2022年1月現在ロレックスで販売されている現行のモデルを対象にランキング形式にしています。

順位画像モデル型番文字盤・備考定価買取価格買取率差額入手困難レベル詳細
1位デイトナ116500LN¥1,609,300¥5,400,000335%\3,790,000
(4.5 / 5.0)
詳細を見る
2位デイトナ116500LN¥1,609,300¥4,700,000292%¥3,090,700
(4.5 / 5.0)
詳細を見る
3位オイスターパーペチュアル126000ターコイズ¥641,300¥1,500,000233%¥858,700
(4.0 / 5.0)
詳細を見る
4位サブマリーナ126610LVグリーンベゼル¥1,177,000¥2,550,000216%¥1,373,000
(4.5 / 5.0)
詳細を見る
5位GMTマスター126710BLROオイスター¥1,166,000¥2,500,000214%¥1,334,000
(4.5 / 5.0)
詳細を見る
6位GMTマスター126710BLROジュビリー¥1,189,100¥2,500,000210%¥1,310,900
(4.5 / 5.0)
詳細を見る
7位デイトナ116508グリーン¥4,172,300¥8,200,000196%¥4,027,700
(5.0 / 5.0)
詳細を見る
8位GMTマスター126711CHNR黒茶ベゼル¥1,690,700¥3,050,000180%¥1,359,300
(4.0 / 5.0)
詳細を見る
9位GMTマスター126710BLNRオイスター¥1,166,000¥2,100,000180%¥934,000
(4.0 / 5.0)
詳細を見る
10位GMTマスター126710BLNRジュビリー¥1,189,100¥2,100,000176%¥910,900
(4.0 / 5.0)
詳細を見る
11位サブマリーナ126610LN¥1,118,700¥1,950,000174%¥831,300
(3.5 / 5.0)
詳細を見る
12位デイトナ116519LNスチール&ブラック¥3,391,300¥5,800,000171%¥2,408,700
(4.5 / 5.0)
詳細を見る
13位デイトナ116505¥4,486,900¥7,600,000169%¥3,113,100
(4.5 / 5.0)
詳細を見る
14位サブマリーナ124060¥990,000¥1,550,000156%¥560,000
(3.5 / 5.0)
詳細を見る
15位エクスプローラー1124270¥793,100¥1,100,000138%¥306,900
(3.5 / 5.0)
詳細を見る
画僧出典元 https://www.rolex.com/ja

※入手度に関しては実際に正規店で購入された方の話などを元に独自でまとめたものになります。

第1位 デイトナ116500LN 白

出典元 https://www.rolex.com/ja/search.html#q=116500&f=&p=1

定価¥1,609,300
買取価格¥5,400,000
買取率335%

最も買取率が高く定価の3倍以上の買取価格が付いているデイトナ116500LNの白文字盤。

相場は頻繁に変動しますが、2021年12月時より80万近く買取相場は高くなり大幅に買取率が上がりました。黒いベゼルと白文字盤のコントラストが人気で格好が良いです。

プレミア価格がかなりついている事もありデイトナ116500LNの白文字盤が欲しいと言う方はかなり多く入手はかなり困難です。

KAKITANI
KAKITANI

並行品などであれば比較的購入しやすいですが、価格がかなり高いです。

第2位 デイトナ116500LN 黒

出典元 https://www.rolex.com/ja/search.html#q=116500&f=&p=1

定価¥1,609,300
買取価格¥4,700,000
買取率292%

白文字盤に比べると少し価格は落ちますが黒文字盤の現行デイトナも定価を大幅に超えて買取が出来るモデルです。

2022年1月時点では定価¥1,609,300に対して買取価格は¥4,700,000と約300万高く買取する事が可能です。黒文字盤も白文字盤同様に入手がかなり困難なモデルです。

KAKITANI
KAKITANI

元々デイトナは黒文字盤の方が人気でしたが116500LNの登場で逆転しました

第3位 オイスターパーペチュアル36 ターコイズ

出典元 https://www.rolex.com/ja/search.html#q=126000

定価¥641,300
買取価格¥1,500,000
買取率233%

以前デイトナに存在したデイトナビーチのような斬新な文字盤色が特徴的なオイスターパーぺチュアルのターコイズ。

オイスターパーペチュアルはそこまで人気が高いシリーズではありませんでしたが、ターコイズ・イエロー・コーラルレッドの登場により近年一気に注目度が上がったシリーズです。

定価が¥641,300と手が出しやすい所もオイスターパーペチュアルが人気の理由です。

KAKITANI
KAKITANI

以前は購入しやすかったオイスターパーペチュアルも現在は正規店での購入がなかなか難しいです。

第4位 サブマリーナ 126610LV

出典元 https://www.rolex.com/ja/search.html#q=126610&f=&p=1

定価¥1,177,000
買取価格¥2,550,000
買取率216%

定価の2倍以上の金額が付いている緑色ベゼルのサブマリーナ126610LV。サブマリーナと言えばロレックスの入門モデルですがグリーンベゼルの通称グリーンサブは通常のサブマリーナに比べて数が少なく入手が困難です。

ロレックスのブランドカラーであるグリーンを採用しているロレックスならではのモデルです。

KAKITANI
KAKITANI

旧型の116610LVは文字盤も緑でこちらもかなり値段が高騰しています。

第5位 GMTマスター2 126710BLRO オイスター

出典元 https://www.rolex.com/ja/search.html#q=126710&f=&p=1

定価¥1,166,000
買取価格¥2,500,000
買取率214%

ベゼルの配色が特徴的なGMTマスター。モデルのバリエーションは様々ありますが青と赤の配色である126710BLROは特に人気が高い色味で買取価格も高いです。

現在オイスターブレスとジュビリーブレスがあり買取価格自体はそこまで変わりませんがオイスターブレスの方が定価は約2万円安いです。GMTマスターも定価の倍以上の値段で買い取ってもらえます。

第6位 GMTマスター2 126710BLRO ジュビリー

出典元 https://www.rolex.com/ja/search.html#q=126710&f=&p=1

定価¥1,189,100
買取価格¥2,500,000
買取率210%

5位のオイスターブレスに続いて買取率が高いモデルが5連ブレスのGMTマスター126710BLRO。

オイスターブレスの方がスポーティな雰囲気がある事から買取相場は高めでしたが現在はどちらのブレスも同じぐらいの価格相場になっています。

GMTマスターはどのモデルも入手が困難ですが特にステンレスのこちらのモデルは手に入れる事が難しいです。

第7位 デイトナ 116508 グリーン

出典元 https://www.rolex.com/ja/search.html#q=116508&f=&p=1

定価¥4,172,300
買取価格¥8,200,000
買取率196%

ロレックスのブランドカラーであるグリーンを文字盤に取り入れた116508のデイトナ。

買取率こそトップではありませんが定価の400万前後高く買い取ってもらえます。どちらかと言うと価格変動しやすいモデルですが定価の400万アップの買取価格は驚異的です。

KAKITANI
KAKITANI

一時期は生産終了の噂もありましたが現在も製造されています。

第8位 GMTマスター2 126711CHNR

出典元 https://www.rolex.com/ja/search.html#q=126711&f=&p=1

定価¥1,690,700
買取価格¥3,050,000
買取率180%

黒と茶色のベゼルとピンクゴールドの組み合わせがオシャレで高級感があるGMTマスター126711CHNR。

定価¥1,690,700に対して300万円前後まで価格が高騰しています。

定価は金を使っている事もあり高めですが、流通数もそこまで多くなく正規店での購入はなかなか難しいモデルです。

KAKITANI
KAKITANI

ステンレスにはない高級感と無垢モデルにはないカジュアル感が最高にカッコいいモデルです

第9位 GMTマスター2 126710BLNR オイスター

出典元 https://www.rolex.com/ja/search.html#q=126710&f=&p=1

定価¥1,166,000
買取価格¥2,100,000
買取率180%

青黒ベゼルの126710BLNR。青赤ベゼルに比べると少し買取価格は下がってしまいますが、それでも定価対して100万円プラスのプレミア価格が付いています。

オイスターブレスとジュビリーブレスでは買取価格に違いがほとんどありませんが、オイスターブレスの方が定価が安い分買取率は若干高くなります。人気が高くなかなか入手が困難なモデルです。

元々126710はジュビリーブレスのみの展開でしたが2021年からオイスターブレスのタイプも展開されています。

KAKITANI
KAKITANI

見た目自体は旧型の116710BLNRとほとんど変わりませんがムーブメントが違います。

第10位 GMTマスター2 126710BLNR ジュビリー

出典元 https://www.rolex.com/ja/search.html#q=126710&f=&p=1

定価¥1,189,100
買取価格¥2,100,000
買取率176%

オイスターブレスと同じく定価の約2倍の金額が付いているジュビリータイプの126710BLNR。

ジュビリータイプにはドレッシーな雰囲気もありますのでオイスターブレスよりジュビリーブレスの方が好みと言う方も多いです。スポーティな雰囲気だけではなくドレッシーな高級感も欲しい方はジュビリータイプのGMTマスターがおすすめです。

第11位 サブマリーナ 126610LN

出典元 https://www.rolex.com/ja/search.html#q=126610&f=&p=1

定価¥1,118,700
買取価格¥1,950,000
買取率174%

ロレックスの入門モデルとも言われるサブマリーナ。デイト無しタイプも人気がありますがまだデイト付きのモデルの方が買取率は高いです。サブマリーナは買取率こそ上位ではありませんが人気が安定している為値崩れがなかなか起きません。

製造終了しているモデルも流通数は多いですが安定した需要がある為、値段が下がる事があまりありません。こちらのモデルもなかなか正規店で入手するのが難しいのが現状ですがGMTマスターに比べると手に入れやすいです。

第12位 デイトナ 116519LN スチール/ブラック

出典元 https://www.rolex.com/ja/search.html#q=116519&f=&p=1

定価¥3,391,300
買取価格¥5,,800,000
買取率171%

デイトナはステンレスだけではなくホワイトゴールドも定価を大幅に超えた買取金額となっています。

特にスチールとブラックの文字盤は買取価格が高く定価¥3,391,300に対して買取相場は¥5,800,000で定価よりも約250万高い金額となっています。

ステンレス同様に入手が困難ですがもし手に入ればかなり運が良いです。デイトナはどの素材であっても資産価値が高いです。

KAKITANI
KAKITANI

文字盤によっても買取相場は異なりますが116519LNは全般的に買取価格は高いです

第13位 デイトナ 116505

出典元 https://www.rolex.com/ja/search.html#q=116505&f=&p=1

定価¥4,486,900
買取価格¥7,600,000
買取率169%

オール無垢のデイトナ116505。定価¥4,486,900に対して買取金額は760万付近まで高騰しています。

ピンクゴールドのデイトナは文字盤のバリエーションが何パターンかありますがどの文字盤も人気があり定価を大幅に超えた金額で買い取ってもらえます。

定価が高い為、なかなか手が出しにくいモデルですが売る時はそれ以上の金額で売れます。

第14位 サブマリーナ 124060

出典元 https://www.rolex.com/ja/search.html#q=124060&f=&p=1

定価¥990,000
買取価格¥1,550,000
買取率156%

 

デイト有りのモデルよりは買取率は下がりますがデイト無しタイプのサブマリーナも定価よりも50万ほど高く売る事ができます。

デイトナやGMTマスターなどに比べると入手しやすいモデルと言われていますが、それでもなかなか購入する事は難しく何度もお店に行かないとまず購入はできないモデルです。

サブマリーナの原型でもあるデイト無しタイプのサブマリーナも安定した値段を保っています。

第15位 エクスプローラー1 124270

出典元 https://www.rolex.com/ja/search.html#q=124270&f=&p=1

定価¥793,100
買取価格¥1,100,000
買取率138%

ロレックスの定番モデルであるエクスプローラー1の124270は定価の約40万ほど高い買取率となっています。エクスプローラーはロレックスの中でもシンプルなデザインの為、シーン問わずつける事が出来る人気モデルです。

サブマリーナと同様に値段が大幅に下がる事はなく安定した買取価格を保っているモデルです。

【まとめ】特に近年全般的にロレックスはリセールが高い

以上ロレックスのリセールバリュー(買取率)が高いモデルをランキング形式で紹介しました。

今回は上位15モデルをピックアップしましたが、ロレックスは全般的にリセールが高くデイトナやGMTmマスターと言ったプロフェッショナルシリーズだけではなくデイトジャストやオイスターパーペチュアルと言ったドレスウォッチも定価以上で買い取ってもらえるモデルも多くなっています。

コロナウィルスの影響などもあり需要に対して供給が減った事や実物資産としてロレックスが注目されているというなど様々な理由からロレックスの買取価格は高騰しています。

今回紹介したモデルも買取相場は日々変わりますので買取率に関しては参考程度にご覧ください。

この記事を監修した人
KAKITANI

ブランド鑑定士歴13年。
東京都在住。東京を中心に大阪など各地で買取業務を経験。質屋、販売買取店での勤務を経て現在バッグや時計などブランド全般を取り扱う買取専門店に在籍中。得意なジャンルは時計、バッグ、宝石。
【所持資格】リユース営業士/ファイナンシャルプランナー3級

KAKITANIをフォローする
時計
モノノワ|現役の鑑定士が運営するブランド買取情報サイト