【リユース営業士監修】出張買取の注意点|トラブルに合わないためには

自宅まで買取に来てくれる出張買取。わざわざお店まで行かなくて良いのと荷物を梱包する手間などもないため店頭買取、宅配買取と比べて最も便利な買取方法です。

しかし出張買取にはいい事ばかりだけではありません。業者によってはかなり安い値段を提示されたり他に何か売る物はないかとしつこく聞かれたりとトラブルが発生する事があります。

今回は出張買取を利用するにあたって注意してほしい点やどういうお店に依頼するべきかなど出張買取に関する内容をまとめました。これから出張買取を利用しようかなと検討されている方は是非ご覧ください。

この記事ポイント

・出張買取を利用するにあたり注意すべき点を知りたい

・出張買取で起こるトラブルについて

・トラブルに合わない為にはどうしたら良いのか

・悪質な買取業者の見分け方

・出張買取に関するよくある質問

出張買取とは

出張買取とは鑑定士(査定員)が自宅に来てその場で査定をして金額の折り合いがつけば即時買取をしてもらうと言う買取の方法です。お品物によっては一度持ち帰って調べてから買取をするという場合もありますが基本的にその場で買取してもらえる場合が多いです。

出張買取を利用する際の7つの注意点

では出張買取を利用する際に気を付けてほしい注意点を7つ紹介します。

売りたい商品が買取対象なのか確認してから依頼する

まず1つ目が売りたい商品が買取対象なのか確認してから依頼すると言う事です。基本的に買取業者は事前にどういった商品やブランドなのか確認しますが、万が一売りたい商品が買取の対象外のジャンルやブランドだった場合無駄に時間を費やす事につながります。依頼する際はその業者が売りたい商品を取り扱っているのか確認しておくことをオススメします。

売りたい商品を専門的に取り扱っているお店を選ぶ

2つ目が売りたい商品を専門的に取り扱っているお店を選ぶという事です。例えばルイヴィトンのバッグを売りたいという場合は家具や家電などを総合的に取り扱っているお店よりブランド品を専門的に取り扱っているお店の方が高く売れる可能性が高いです。何でも買取してくれるお店の場合全て買取してくれるというメリットがある一方買取価格が安い場合があります。

出張買取も極力一社では決めない

出張買取は店頭買取、宅配買取に比べて値段が安い場合一番断りにくい買取方法です。わざわざ来てもらっているからと言う気持ちはとても分かりますが高い確率で買取金額は安い場合があります。そのためできれば1社では決めず2社3社と相見積もりを取ってから売るようにしましょう。

KAKITANI
KAKITANI
断りづらくどうしても1社で決めたいと言う場合は出張買取を依頼する前に何社かに事前に目安の金額を聞いて1番高い所に依頼するようにしましょう。

出張費がかからないか確認してから依頼する

出張費やキャンセル費用がかからないか事前に確認しておきましょう。ほとんどのお店は出張費はかかりませんが中にはキャンセルの場合は出張費の半分を頂戴しますというお店もあります。出張費やキャンセル費以外にも買取手数料などその他何か費用がかからないか確認してから依頼をするようにしましょう。

付属品などを揃えておく

出張買取に限った事ではありませんが付属品を揃えておくことはブランド品を高く売る大切なポイントです。後で付属品が出てきた!と言う方が実際多く、後から付属品が出てきてもプラス査定できない可能性もありますので自宅に来てもらう前に付属品などを揃えて準備しておきましょう。

KAKITANI
KAKITANI
あっても意味ないかな?と思う付属品も年の為揃えておきましょう

不要なものがあれば準備しておく

出張買取のメリットは売りたい商品をお店まで持って行く手間が省ける、荷物を段ボールに入れるなどの手間がかからないという点です。単品では金額がつかない洋服などもまとめてであれば買取してくれる場合もありますので使っていない物があればまとめて準備しておきましょう。

事前に目安の買取金額を聞いておく

出張買取に来てもらう前にある程度目安の買取金額を聞いておきましょう。大体どれくらいの買取金額になるのか事前に知っておくことでイメージができ実際に査定してもらってから納得して売る事ができます。事前に目安の金額を聞いておらず、いざ査定をしてもらったら思ったよりも安く、悩むけどとりあえず売ると後で後悔する事にもつながります!事前に目安の金額を聞いておくというのは非常に大切なポイントです。

数社の見積を一斉に知りたい場合は一括査定サイトが便利ですので是非活用されてください。

出張買取で起こるトラブルとは

出張買取で起こるトラブル、起こりやすいトラブルについて解説します。どのような事でトラブルになるか把握しておくことでトラブルを回避する事にもつながります。

売るまで帰らない

まず1つ目が売るまで買取業者帰らないというトラブルです。お店に持って行った場合金額に納得できなければ自分が帰れば良いですが出張買取の場合は相手側に帰ってもらう必要があります。買取業者もせっかく来たのだから何かしらは買取したいという気持ちになり売るまで帰らないというトラブルが発生する可能性もあります。売りたくない時は売りたくないと毅然とした態度で対応するようにしましょう。

強引に買取を勧められた

こちらはよくありますが、本当は売りたくないけど断りづらい雰囲気になり強引に買取を勧められたというトラブルです。この場合はクーリングオフを適用すれば契約を解除できますが、極力その場で売りたくない物は売りたくないときっぱりと断るようにしましょう。利用者が女性1人で買取業者が男性2人の場合はこういったトラブルに巻き込まれやすいので出来れば1人で利用しないようにしましょう。

契約成立後に解除を求めたが応じてもらえない

まともな会社やお店であれば出張買取は8日以内であればクーリングオフが適用されると把握していますので応じてもらえますが、悪質な業者の場合買取時に商品は返せないと言ったなどを理由に応じてもらえない場合があります。万が一応じてもらえない場合は近くの消費生活センターなどに相談しましょう。

後から返金を求められた

買い取ってもらった後に何かしらの理由を付けられ返金を求められるというケースです。例えば偽物と知っていて売ったのであれば問題ですが、その他買い取った後に査定時には気が使った部分に傷がついていたから返金してくださいなどを言われても応じる必要はありません。

トラブルに合わない為には信頼できるお店を選ぶ

ホームページがちゃんとあるお店

1つ目のお店選びのポイントはホームページがちゃんとあるお店です。ホームページがあれば必ずしも信頼できる訳ではありませんがホームページがないよりはあるお店の方が信頼はできます。またホームページに査定員の顔写真が掲載されているお店はどういう人が来るか事前に知る事もできます。

ホームページがしっかりと作られているお店はそのお店がどういうお店なのかある程度知る事ができますので出来る限りホームページがあるお店に依頼をするようにしましょう。

実店舗を構えているお店

実際に店舗を構えているお店の方が身元、どういう会社なのかわかる為オススメです。もし販売も行っているお店であればどういうものを取り扱っているのかイメージしやすいので、取り扱っている商品と売りたい商品が一致しているか確認しましょう。お店によって得意、不得意の分野がありますので高く売る為にはこういったポイントもチェックしましょう。

HPに古物商の番号が掲載されているお店

そもそもホームページを利用してお客様から買取の申し込みなどを受ける場合は〇〇県公安委員会第〇〇号と言ったように古物商の番号を掲載しなければなりません。こういった部分をきちんとできているお店の信頼はできます。細かい部分ではありますがこのような細かい部分をできているお店の方が細かい部分までしっかりと査定してくれる可能性は高いと言えます。

古物営業法第12条第2項

古物商は、第5条第1項第6号に規定する方法を用いて取引をしようとするときは、その取り扱う古物に関する事項と共に、その氏名又は名称、許可した公安委員会の名称及び許可証の番号を電気通信に接続して行う自動公衆送信により公衆の閲覧に供しなければならない。

引用 警視庁

実際に買取した商品と金額を掲載しているお店

実際に買取した商品の詳細と金額を掲載しているお店の方が掲載していないお店に比べて信頼はできます。しかし金額などを適当に掲載しているお店も中にはいますので必ずしも信頼ができるという訳ではありませんが安い金額でしか買わないお店は実際に買取した商品の金額などを掲載する可能性は低い為どちらかと言うと掲載しているお店の方がオススメです。

申し込み時の対応が良いお店

出張買取を申し込みした際、対応や態度が良いお店の方が信頼はできます。申し込みをしたけど返答がない、態度が悪いなどは自宅に来てもらった際も同じく不愛想な態度で査定をされる可能性もあります。申し込み時の対応も信頼できるお店かどうか見分けるポイントの1つです。

悪質な出張買取業者の手口

買取業者は安く買取が出来れば出来るほど儲ける事が出来る為、極端に買取価格が安い業者も存在してします。ブランド品などの買取はお店によってそこまで金額に違いがないだろうと思っている方が多いのも現実で悪質な業者からするとこういった方はターゲットにしやすいです。

またブランド品と言うのは業者間でも取引相場は常に一定ではありません。金のように10年前と比べて倍以上になっている物もありそのような情報を知らない方も多く結果騙されるような形で売ってしまうなんて言う事もよくあります。

悪質な出張買取業者の手口、特徴を解説します。

悪質な出張買取業者に狙われやすい人

・お年寄り

・譲り受けたなどでその商品の価値が分からない人

出張買取業者を名乗らず訪問してくる

1つ目が出張買取業者を名乗らず訪問して最終的に貴金属などがないか尋ねるというやり方です。一軒家に住んでいる方は特に注意が必要で例えばですが何か困っている事はありませんか、自宅で修理が必要な個所はありませんかなど最初は異なる方法で入ってきて最終的に不要な物を買取するという業者は違法です。

いきなり家に訪問して不用品がないか尋ねる

2つ目はいきなり家に訪問して不用品がないか尋ねる方法です。貴金属やブランドバッグではなく衣類や靴など比較的買取に出しやすいような物から入ってきて最終的には貴金属はないか執拗に聞いてくるという業者もいます。そもそもアポなしでいきなり訪問して買取するのは違法ですのでこういった業者は利用しないようにしましょう。

何でも買い取るとアポを取ってから自宅に来る

3つ目はアポを取ってから来るという業者です。いきなり電話がかかってきて何か不要なものはありませんか?なんでも買取しますとアポを取ってきて自宅に来たら貴金属やバッグなどがないかと聞いてくるやり方です。ちゃんとしている会社も他に不要なものはありませんか?と確認をすることはありますが無理に買取をするような事は絶対にありません。

実際にあった悪質な出張買取業者の被害例

被害①【エアコンの引き取りからブランド品の買取を強引に迫られた】

2020年大阪府でエアコンの引き取りを依頼した60代の女性に自宅に訪れた男性がブランド品のバッグはないかと持ちかけ結果として2000万以上で購入したアクセサリーを1万5000円で買取されたという被害がありました。

訪問買取『押し買い』の悪徳ぶり、高級買取強引手口 産経新聞

 

被害②【クーリングオフに関して虚偽説明】

2018年にカメラやネックレスなどを買取する際に後で返してと言われても返す事ができないとクーリングオフに関して虚偽の説明を行い、クーリングオフの説明がない不備のある書面を交付したとして仙台市の男性と従業員らが逮捕されるという事がありました。

契約解除で虚偽説明疑い 訪問購入業者6人逮捕  日本経済新聞

悪質な出張買取業者の見分け方

訪問時に身分や目的などを提示しない業者

買取業者は依頼があってお客様の自宅に訪問した際に自分の身分や何を買取しに来たのか依頼者に伝える義務があります。仮に義務でなくてもまず自分がどういった人なのか利用者に説明しない業者は信用ができないため悪質でなくてもオススメはしません。

依頼した商品以外の物を買おうとする

依頼した商品以外に不要なものはないかしつこく聞いてきて強引に買取をしようとする悪質な業者がいます。依頼があったもの以外無理に買取しようとする行為は違法ですので強引に買取を行おうとする業者は悪質な業者の可能性が高いです。

詳細を教えてもらえない

買取の点数が多い場合にありがちですが、買取の金額は提示されるけど何がいくらなのか具体的な詳細を教えてくれない業者も要注意です。これは違法ではありませんが買取金額が安い場合があります。本当はもっと高く買取ができるのに誤魔化す業者に見られるやり方です。

また貴金属を売る時に何グラムあるのかグラムを開示しないお店も安く見積もられている場合がありますので利用はオススメしません。

クーリングオフについて無知な業者

出張買取を行っている業者であればクーリングは知っておかなければいけない事ですが、適当な業者であればクーリングオフについて知らない、もしくは知らないふりをする可能性があります。クーリングオフについて尋ねても買取後はキャンセルできないという業者は利用をやめましょう。

出張買取に関するよくある質問を回答

Q.出張買取は1点からでも依頼できるのですか?

A.1点からでも出張買取に来てくれるお店は多いですが1点がどういった商品なのかがポイントなってきます。お財布1点とかであれば断られる場合が多く高級時計などであれば来てくれるお店が多いです。


Q.ノーブランドのバッグや財布でも出張買取って来てもらえますか?

A.ノーブランドバッグやお財布であれば買取金額が安い場合が多い為断られる場合が多く数が多いなどであれば来てくれる可能性はありますが、ほとんどの場合は断られます。

関連記事→ノーブランドのバッグは買取可能?高く売る方法や買取相場も解説


Q.すぐに来てほしいのですが即日出張買取ってしてもらえるものですか?

A.自宅から近くの場所にお店があり、人員的に行けるなどであれば来てくれる事はありますが出来る限り時間に余裕をもって依頼しておいた方が、後でこれも売りたかった!と言った事を防ぐことができますのでオススメです。


Q.出張買取の場合、お店に持って行くより安くなりそうなイメージですが実際安くなりますか?

A.確かに出張買取はお店側からすると1番手間がかかる買取の方法のため店頭に持ってきていただく場合より買取金額は安くなる場合があります。もし近くにお店があり持って行きやすいお品物であれば直接お店に持って行った方が高く買取してくれやすいです。


Q.何でもまとめて買取してくれるお店って高く買取してくれるのですか?

A.勿論お店にもよりますが何でもまとめて買取してくれるお店の方が便利ですが、専門的に取り扱っているお店の方が高く買取してくれる可能性が高いです。家具とブランド品を売りたい場合は家具専門のお店とブランド品専門のお店を利用することをオススメします。


Q.金を出張買取で売るのって問題ないですか?金額安いですか?

A.金を出張買取で売るのは問題ありませんが、買取金額は店頭に比べて安い場合はもちろんあります。売る時は何グラムをいくらで買取してくれるのか、グラム数はちゃんと図っているのかも確認してから売るようにしましょう。

関連記事→【現役の鑑定士が解説】金買取の注意点と高く売れるお店の選び方

この記事を監修した人
KAKITANI

ブランド鑑定士歴13年。
東京都在住。東京を中心に大阪などでも買取業務を経験。現在買取専門店に在籍中。
得意なジャンルは時計、バッグ、宝石。
【所持資格】リユース営業士/ファイナンシャルプランナー3級

KAKITANIをフォローする
ブランド品
モノノワ|現役の鑑定士が運営するブランド買取情報サイト