【2023年版】エルメスのボリード定価一覧|最新の買取価格相場も掲載

この記事は約8分で読めます。

エルメスの高級ファスナー付きバッグのボリード。使い勝手とデザイン性の高さから非常に人気が高く、世界中の方から愛されているバッグです。

ボリードと言ってもサイズや素材、カラーのバリエーションが豊富で定価も様々ですが本記事ではボリードの定価、最新の買取相場をまとめました。

ボリードの定価を知りたい方、リードの買取相場を知りたい方は是非参考にしてください。

【PR】最大10社!ブランド品の一括査定が完全無料

この記事を書いた人
KAKITANI

鑑定士歴15年。質屋での買取業務を経験し現在買取専門店に在籍中。
ブランドバッグや腕時計などブランド品買取に関する情報を発信したりメディアからの依頼で雑誌などの監修も行っています。

【取材・監修実績】週刊SPA/MBS毎日放送(ゼニゲバ)

【所持資格】リユース営業士/ファイナンシャルプランナー3級

KAKITANIをフォローする

エルメスのボリードとは

出典 https://www.hermes.com/jp/ja/content/317459-bolide-hermes-bags/

エルメスのボリードは、1923年に発表されたファスナーで開閉できる構造を世界で初めて取り入れた革製のバッグです。バーキンやケリーと同様に長い歴史を持ち、アイコン的な存在があります。

発売当初は、フランスの高級自動車メーカーと同じ「ブガッティ」という名称が付けられていました。

自動車で旅をする時代が来ることを予測し、移動中にバッグから荷物が飛び出すのを防止する目的で、ファスナー付きの構造が開発されたと言われています。その後、デイリー使用としての人気が高まり、ボリードと改名されました。

ボリードは、丸みを帯びた愛らしいフォルムが一番の魅力です。マチが広くて収納力が高く、デイリーバッグとしてはもちろん、ビジネスバッグとしても活用ができます。

ファスナー付きで開閉がスムーズで、ショルダーバッグとしても使えます。エレガントなデザインに加えて、機能性の高さも兼ね備えたバッグです。

ボリードの種類とサイズについて

出典 https://www.hermes.com/jp/ja/content/317459-bolide-hermes-bags/

ボリードは、豊富なサイズのラインナップがあり、自分に合ったタイプが選べます。また、ボリードの魅力をそのままに、幅広いモデルで展開された派生アイテムが多数生まれているところも特徴です。

人気の高いいくつかのモデルについて、サイズとあわせて紹介します。

ボリード

ボリードは、4種類のサイズが展開されている、最もオーソドックスな定番のラインです。

  • 27(横27㎝・縦19.5㎝・マチ9.5㎝)
  • 31(横31㎝・縦23㎝・マチ14㎝)
  • 35(横35㎝・縦26㎝・マチ14㎝)
  • 47(横47㎝・縦35㎝・マチ25㎝)

バッグのフロントには、ネームタグであるマカロンがあしらわれています。

取り外しが可能なショルダーストラップ付きで使いやすく、実用性にも優れたデザインです。中でも、31は収納力も高く、シーンによっても使い分けられる万能サイズなことから、特に人気があります。

ボリード1923

ボリード1923は、ボリードの復刻版として誕生した、オーソドックスなボリードに続いて流通量が多いラインです。

  • 18.5(横18.5㎝・縦14.5㎝・マチ7.3㎝)
  • 25(横25㎝・縦20㎝・マチ10㎝)
  • 30(横30㎝・縦24㎝・マチ12㎝)

オーソドックスなボリードとは異なり、ネームタグのマカロンがなく、ハンドルが短めなところが特徴です。また、ボリードよりもファスナーの位置が下にあり口が大きく開くため、物の出し入れがしやすくなっています。

ボリードリラックス

ボリードリラックスは、サイズが大きく、内側にファブリック素材を使用しているため、軽いところが特徴です。

  • 35(横35㎝・縦26㎝・マチ14㎝)
  • 40(横41㎝・縦31㎝・マチ16㎝)
  • 45(横45㎝・縦36㎝・マチ24㎝)

ファスナー部分が下の位置まであり開閉口が大きく、物の出し入れがしやすいデザインになっています。通常のボリードと比較するとカジュアルなイメージもあり、大きくて軽いことから旅行バッグとして人気です。

ボリードパドック

ボリードパドッグは、35・40などのサイズがあり、外側の下部分と内側にキャンバス素材が使用されたデザインです。軽量ながらも、カジュアルになりすぎないところも魅力です。レザーとキャンバス素材の組み合わせで、上品さの中に柔らかさも感じられます。

ボリードマクファーソン

ボリードマクファーソンは、30・34などのサイズがあり、通常のボリードと形は似ているものの、2段層になっているところが特徴です。下の部分は、箱のような仕様になっています。スーパーモデルのエマ・マクファーソンがオーダーしたことで、名前がつけられました。

ボリードシャーク

ポリードシャークは、2016年の秋冬コレクション限定で登場した、サイズ45のサメの顔がデザインされたタイプです。インパクトがあり存在感が抜群でサイズが大きいことから、男性からの需要も高く、現在でも人気を集めています。

ボリードベースボール

ボリードベースボールは、野球のボールに見立てたデザインが施されている、2018年の春夏限定モデルとして販売されたサイズ45のバッグです。ボールの縫い目はレザーで細かく編み込まれているなど、エルメスならではの遊び心があります。

ボリードレーシング

ボリードレーシングは、エルメスの頭文字でもある「H」が配置された、レーシングトラックが走り抜ける疾走感と遠近感が表現されているデザインです。45というちょうど良いサイズ感で、旅行用のバッグとしても活躍ができます。

ボリードの定価と買取相場一覧表

プライス

ボリードの中でも比較的多く流通しているモデルとサイズの定価と買取相場を調べました。

今回掲載している買取相場の価格は未使用品の状態での買取相場となっています。

モデル名サイズ素材定価買取相場
ボリード192318.5(ミニ)エヴァーカラー¥771,100¥700,00~850,000
ボリード192325エプソン¥941,600¥850,000~1,050,000
ボリード192325エヴァーカラー¥950,400¥850,000~1,050,000
ボリード27エプソン¥905,300¥800,000~1,000,000
ボリード27スイフト¥1,013,100¥700,000~900,000
ボリード31トリヨンクレマンス¥1,221,000¥900,000~1,200,000

まず気になるのがボリードは定価以上で買い取ってもらえるのか?という点です。その点に関しては色味と素材によっては定価以上で買い取ってもらえますが、モデルによっては定価以下になるケースもあります。

黒やエトゥープ、ゴールドと言った常に人気がある定番色は定価以上で買い取ってもらえるケースが多く、それ以外の色味は定価以下となる場合があります。

今回はあくまでも買取の相場で、相場は常に変動しますので正確な買取価格を知るなら買取店に問い合わせるのが一番早くて正確です。

ボリードの場合は金具によっても買取価格が変わって来ることもあります。

ボリードが人気の理由について

ボリードは、バーキンやケリーの次に挙げられるほどに知名度があり、多くの女性から高い支持を得ています。旅行用のバッグとして作られたことから収納力が高く実用性にも優れています。

また、バーキンやケリーとは異なり、丸みのある愛らしいデザインで、女性らしさが感じられるところも人気の理由の一つです。

エルメスらしい上品なイメージがありながらもシンプルなデザインで、幅広いコーディネートに合わせやすいことでも注目されています。

さまざまなシーンにマッチする、自分に合ったバッグを選びたい人に人気です。また、大きめのサイズは男性が持つのにもちょうど良く、女性のみならず性別を問わず人気があり高い需要があります。

ボリードの入手方法について

ボリードを手に入れる方法として、エルメスの正規店での購入が上げられます。ただ、ボリードはエルメスを代表するアイテムの一つでもあり、なかなか出会えないかもしれません。入手するには諦めずに通い続ける必要があります。

正規店での購入以外に、海外通販を利用して入手する方法もあります。さまざまなブランド品を取り扱っているサイトもあり、サイト独自の特典などを利用して、リーズナブルな価格で購入することも可能です。

中古でも構わないという場合は、中古ショップでの購入もおすすめです。

中古品であれば、定価よりもかなり安い価格で購入ができます。ただ、エルメスなどのハイブランドのアイテムの取り扱いに強みがある、信頼できる店舗を選ぶことが大切です。

ボリードを高く売る方法とは

ボリードの買取価格は、商品の状態の良さによって値段が大きく変わります。購入した時に近い状態のものほど、買取価格のアップが期待できます。

高く売るには、外箱や保存袋なども含めて、購入した時の付属品は全て揃えておきましょう。適切な方法で保管をして、キレイな状態を保つことも大切です。査定に出す際には、簡単な汚れやほこりを落としておくと、査定額のアップにつながります。

また、買取店として、エルメスの買取実績が多い業者を選ぶことも大切です。

エルメスに詳しい鑑定士が在籍している業者であれば、信頼できる査定額を提示してもらえます。複数の買取業者に依頼して比較した上で、最も良い条件の業者を選びましょう。

ボリードで展開される素材について

ボリードでは「トゴ」「トリヨンクレマンス」「ヴォーエプソン」「オーストリッチ」など様々な素材が使われていますが中でも「トリヨンクレマンス」はボリードでは多く使用されています。

ボリードはどちらかというカジュアルな雰囲気なバッグですが、トリヨンクレマンスは素材自体が柔らかく、それでいて型押しになっているためボリードとは非常に相性が良いバッグで人気です。

エプソンはトリヨンクレマンスよりも硬めの素材のためフォーマル度がアップします。

素材によって雰囲気が変わるのもボリードの特徴でもあります。

ボリードの限らず「クロコダイル」「オーストリッチ」「リザード」など珍しい素材は年々数が少なくなっている印象です。

エルメス バッグ・モデル別に定価を調べる

バーキンケリーボリード
コンスタンスエブリンガーデンパーティ
ピコタン
この記事を監修した人
KAKITANI

鑑定士歴15年。質屋での買取業務を経験し現在買取専門店に在籍中。
ブランドバッグや腕時計などブランド品買取に関する情報を発信したりメディアからの依頼で雑誌などの監修も行っています。

【取材・監修実績】週刊SPA/MBS毎日放送(ゼニゲバ)

【所持資格】リユース営業士/ファイナンシャルプランナー3級

KAKITANIをフォローする
ブランド
シェアする
モノノワ|現役の鑑定士が運営するブランド買取情報サイト