【2022年版】高く売れるブランドは?バッグや財布などジャンル別に解説

ブランドと言ってもかなりの数がありますが売る時にどれくらいで売れるのか?平均的な買取率を調べ高く売れるブランドについてまとめました。

ブランド品にはバッグや財布、時計、ジュエリーなど様々ありますが今回はジャンルごとにランキング形式で解説。

エルメスのバーキンやロレックスなどはプレミア価格がついており、定価から買取率を計算すると200%以上にもなりますが、実際購入するのが難しい為今回定価ベースでの計算ではなく実際に販売されている物をベースに計算しています。

平均販売金額は楽天市場の中でブランド毎にランダムで20アイテムを選び平均を算出、またそれらの買取相場も調査しました。

この記事を書いた人
KAKITANI

ブランド鑑定士歴13年。
東京都在住。東京を中心に大阪など各地で買取業務を経験。質屋、販売買取店での勤務を経て現在バッグや時計などブランド全般を取り扱う買取専門店に在籍中。得意なジャンルは時計、バッグ、宝石。
【所持資格】リユース営業士/ファイナンシャルプランナー3級

KAKITANIをフォローする

高く売れるブランドランキング(バッグ)

まずはバッグから平均して高く売れる順にまとめました。

ランキングブランド名平均販売金額平均買取金額平均買取率
1位ルイヴィトン\126,000¥88,00070%
2位シャネル\229,000\160,00069%
3位プラダ\71,000\49,00069%
4位グッチ\93,451\63,60068%
5位エルメス\831,000\556,00067%
6位フェラガモ\60,000\39,00065%
7位ミュウミュウ\70,000\45,00064%
8位ボッテガヴェネタ\101,000\65,00064%
9位ゴヤール\216,000\140,00064%
10位ディオール\146,000\91,00062%
11位ヴァレンティノ\85,000\53,00062%
12位コーチ\8,600\4,00046%

ブランドバッグの中で最も高い買取率だったのはルイヴィトで販売金額に対して70%前後が平均の買取率でした。

ルイヴィトンの場合定価10万円の物を購入して多少使った場合販売金額が7~8万ぐらいになりますので、そこから70%ぐらいが買取の目安になります。その他は大体60%台での買取率でコーチは他のブランドに比べて買取率は低い数値になりました。

また買取率ではなく買取金額が高いブランドは表でも分かりますがエルメスがずば抜けています。

2位3位の買取率は69%で1位とほとんど変わらない

高く売れるブランドランキング(財布)

続いては財布になります。財布は特に使う頻度が高い為使っていくとどんどん使用感が出てきます。使用感が出れば出るほど買取の金額は下がっていきますので使わないかな?と思われたら早めに売るようにしましょう。

ランキングブランド名平均販売金額平均買取金額平均買取率
1位シャネル\118,000\83,00070%
2位ルイヴィトン\94,000\64,00068%
3位エルメス\152,000\100,00065%
4位グッチ\53,000\34,00064%
5位フェラガモ\41,000\26,00063%
6位ボッテガヴェネタ\60,000\38,00063%
7位プラダ\43,000\27,00062%
8位ミュウミュウ\48,000\30,00062%
9位ディオール\53,000\32,00060%
10位ゴヤール\127,000\74,00058%
11位コーチ\10,000\4,60046%

財布も全体的にバッグと近しい買取率となっています

財布はシャネルの財布が全体的に高い買取率となりました。

ヴィトンの場合中にはイニシャルを入れている方がいらっしゃいますがイニシャル入りはかなり金額が安くなります。

KAKITANI
KAKITANI

財布はお金を入れるため中古は嫌だという方がいらっしゃいますが、逆に中古が良い!と言う方もいます。

高く売れるブランドランキング(ジュエリー)

ランキングブランド名平均販売金額平均買取金額平均買取率
1位ヴァンクリーフ&アーペル\365,000\252,00069%
2位ハリーウィンストン\920,200\602,00065%
3位カルティエ\335,000\216,00064%
4位ブシュロン\239,040\153,00064%
5位ブルガリ\340,000\210,00061%
6位クロムハーツ\505,000\307,00060%
7位ショーメ\504,000\305,00060%
8位ティファニー\89,000\52,00058%
9位ダミアーニ\235,000\130,00056%

ブランドのジュエリーはどれくらいで買取ができるのかも調べた所最も高い買取率はヴァンクリーフ&アーペルでした。ヴァンクリーフの中でも特に『アルハンブラ』の人気は高くアルハンブラだけで言うと70%以上で買取ができる場合が多かったです。

ジュエリーは指輪やネックレスなどが種類が様々ありますが、指輪のようにサイズが決まっているものよりかはネックレスやブレスレットなどサイズがないものの方が買取率は高くなります。

ジュエリーは売る時安くなると思われがちで確かに中古の場合定価よりもかなり安く販売されている事が多いです。中古で購入していると売る時購入時半分以上の金額で売れる事が多いので中古での購入も是非検討されてみてください!

高く売れるブランドランキング(時計)

ランキングブランド名平均販売金額平均買取金額平均買取率
1位ロレックス¥1,400,000¥1,134,00081%
2位パテックフィリップ\2,800,000¥2,240,00080%
3位オーデマピゲ\1,580,000\1,200,00075%
4位ウブロ\1,200,000\900,00075%
5位チュードル\338,000\244,00072%
6位シャネル(時計)\453,000\330,00072%
7位タグホイヤー\168,000\120,00071%
8位フランクミュラー\822,000\590,00071%
9位グランドセイコー\333,000\238,00071%
10位カルティエ(時計)\580,000\410,00070%
11位ブルガリ(時計)\523,000\370,00070%
12位オメガ\228,000\159,00070%

そして最後は時計です。高く売れる時計と言えばやはりロレックスが有名ですが買取率は脅威の8割越えと言う数字になりました。冒頭にも説明しましたがロレックスは定価を大幅に超えて取引されていますので定価からの計算ですと買取率は200%超えるモデルも多々あります。

ロレックスに続いて高い買取率だったブランドはパテックフィリップです。パテックフィリップは時計が好きな方の間では知らない人はいない高級時計ブランドでいつかはパテックフィリップの時計を付けたいという方も多いです。近年パテックフィリップの時計も価格が高騰しており、特にノーチラスは値段が上がっています。

時計は全体的に買取率が高いのが今回調べてみてわかりました。時計は買取した後に磨き仕上げやメンテナンスを行って販売しますのでいかに利益が少ないかが分かります。

まとめ

以上今回は高く売れるブランドはどういったブランドなのか?具体的に買取率を調べてジャンル別にまとめました。ブランド品の場合一度人の手に渡ると中古扱いになり、ほとんど使っていないのにお買い得で購入できる場合があります。新品で買っていても中古で買っていても売る時はさほど関係がなくその商品がどういった状態なのかで買取金額が決まります。購入する際に安く買う事ができていれば必然的に買った時の金額と売る時の金額の差が少なくて済みます。

売る時にできる限り高く売れるブランドを調べている方は是非参考にしてみてください!

この記事を監修した人
KAKITANI

ブランド鑑定士歴13年。
東京都在住。東京を中心に大阪など各地で買取業務を経験。質屋、販売買取店での勤務を経て現在バッグや時計などブランド全般を取り扱う買取専門店に在籍中。得意なジャンルは時計、バッグ、宝石。
【所持資格】リユース営業士/ファイナンシャルプランナー3級

KAKITANIをフォローする
ブランド
モノノワ|現役の鑑定士が運営するブランド買取情報サイト