【過去6年分】ロレックスシリーズ別の買取価格相場推移表【鑑定士監修】

『ロレックスの時計は価値が上がっている』『プレミア価格がついている』などロレックスの価格、価値についてニュースや様々なメディアでも取り上げられています。

実際に10年前に比べると2倍以上の価格になっているモデルも多く、ロレックスの時計は全般的に価格が高くなっています。価格の推移詳細はシリーズやモデルによって異なりますが、具体的に知りたい!という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回はシリーズ、モデル別に買取価格相場データを元にどのように価格が推移しているのか過去6年分をまとめました。

KAKITANI
KAKITANI

買取価格はお店によって異なりますのであくまでも相場です。参考程度にご覧ください。

この記事はこんな人におすすめ

・ロレックスの買取価格推移について知りたい方

・買取価格がどのように推移しているかモデル(シリーズ)別に知りたい方

この記事を書いた人
KAKITANI

ブランド鑑定士歴13年。
東京都在住。東京を中心に大阪など各地で買取業務を経験。質屋、販売買取店での勤務を経て現在バッグや時計などブランド全般を取り扱う買取専門店に在籍中。得意なジャンルは時計、バッグ、宝石。
【所持資格】リユース営業士/ファイナンシャルプランナー3級

KAKITANIをフォローする
  1. ロレックスの買取価格相場の推移について
  2. ロレックス デイトナ買取価格相場推移
    1. デイトナ 116500LN
    2. デイトナ 116520
    3. デイトナ 116503
    4. デイトナ 116503G
    5. デイトナ 116519LN
  3. ロレックス GMTマスター 買取価格相場推移
    1. GMTマスター2 126710BLRO(ペプシ)
    2. GMTマスター2 126710BLNR(バットマン)
    3. GMTマスター2 116710BLNR(バットマン)
    4. GMTマスター2 116710LN
  4. ロレックス エクスプローラー 買取価格相場推移
    1. エクスプローラー1 124270
    2. エクスプローラー1 114270
    3. エクスプローラー1 14270
    4. エクスプローラー2 226570
    5. エクスプローラー2 216570
    6. エクスプローラー2 16570
  5. ロレックス サブマリーナ 買取価格相場推移
    1. サブマリーナデイト 126610LN
    2. サブマリーナデイト 126610LV(グリーンサブ)
    3. サブマリーナデイト 116613LB
    4. サブマリーナデイト 116613LN
    5. サブマリーナデイト 116610LN
    6. サブマリーナデイト 116610LV(グリーンサブ)
    7. サブマリーナノンデイト 114060
    8. サブマリーナデイト 16610LN
    9. サブマリーナデイト 16610LV
    10. サブマリーナノンデイト 14060M
  6. ロレックス シードゥエラー 買取価格相場推移
    1. シードゥエラー 126600 (赤シード)
    2. シードゥエラーディープシー 126660
    3. シードゥエラーディープシー 116660
    4. シードゥエラー 16600
  7. ロレックス ヨットマスター 買取価格相場推移
    1. ヨットマスター 126622
    2. ヨットマスター 116622
    3. ヨットマスター 16622
    4. ヨットマスター2 116680 
  8. ロレックス ミルガウス 買取価格相場推移
    1. ミルガウス 116400GV
  9. ロレックス エアキング 買取価格相場推移
    1. エアキング 116900

ロレックスの買取価格相場の推移について

冒頭にもお話した通りロレックスの買取相場は年々高騰傾向にあり、特にここ2~3年は『ロレックスマラソン』と言う言葉が出来る程注目され、なかなか手に入りづらくなっているのが現状です。

モデルによってはそこまで価格に変動が見られないモデルもあれば、1か月で数十万と価格が動いているモデルもあります。

今回は具体的な買取価格相場をモデルごとに説明していますが買取価格はお店によって必ずと言っていいほど異なりますので価格に関しては参考程度にご覧ください。

またロレックスを売る時は時計買取に力を入れている所に数社に問い合わせて売るようにしましょう。

腕時計の一括査定サイトなどもありますので、どこのお店が大体どれくらいで買取りしてくれるか知りたい時など知りたい時に時間の節約にもなりますのでうまく活用してください。

ロレックス デイトナ買取価格相場推移

まずはデイトナ買取価格相場推移について解説します。デイトナはロレックスの中でも価格の変動が激しいシリーズです。

KAKITANI
KAKITANI

デイトナビーチやソーダライトやルベライトなど希少性の高い文字盤はかなり値段が上がっています。

デイトナ 116500LN

116500LN価格推移

2016年7月2017年7月2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2022年2月2022年3月
白文字盤170万170万200万240万260万350万460万500万540万
黒文字盤160万160万185万225万230万315万390万410万430万

2016年から登場した現在製造されている116500LNは黒文字盤と白文字盤の二種類が展開されています。登場当初から白文字盤の方が人気が高く高値がついています。

登場した当初は160万~170付近を推移していましたが徐々に高騰。2021年7月時点では白は350万円台の半ば、黒は300万円代前半でしたが2022年に入ってから更に一気に価格が上がり白は550万まであがりました。

一気に上がると一気に下がる場合があり、ロレックスの中で最も言って過言ではない程注目度が高いモデルです。

デイトナ 116520

2016年7月2017年7月2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2022年2月2022年3月
白文字盤130万140万170万180万240万250万330万340万350万
黒文字盤150万150万180万190万240万250万320万340万340万

デイトナ116520は2000年~2016年まで製造されていたモデルで年式や仕様などによって数十万単位で買取価格差が生じます。

基本的に新しければ新しい年式であればあるほど金額は高いですが白文字盤にはアイボリー文字盤が存在しておりアイボリー文字盤は特別に高値で取引されています。

年々価格が高騰しておりずっと黒文字盤の方が人気、需要が高く評価も高かったのですが現行モデル116500LNの影響もあり現在は黒文字盤と白文字盤どちらもさほど金額は変わりません。

デイトナ 116503

出典 ロレックス公式HP
116503価格推移
2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2022年2月2022年3月
シャンパン文字盤135万155万165万210万270万300万300万

2016年から登場している116503。文字盤によって買取相場は異なりますが基本的に黒文字盤が他の文字盤に比べて5万から10万程高いです。

ステンレスモデルの人気に比べてコンビはそこまで人気は高くありませんでしたがここ数年コンビモデルが再度注目されており高騰しています。

年々価格が右肩上がりで現在は300万前後をキープしています。どの文字盤も人気が上がっています。

デイトナ 116503G

116503G価格推移
2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
黒8PD文字盤160万180万180万260万290万350万360万

通常の文字盤に比べて定価が20万以上高い8Pのダイヤモンドが付いている116503G。ダイヤが付く事でより一層豪華さが増します。

116503と同じく年々価格は上がっております。コンビデイトナは旧型、旧旧型含め全体的に上がっていますが、特にダイヤモンドが付いているインデックスモデルは高値を推移しています。

KAKITANI
KAKITANI

元々評価が低いと言われていたコンビのデイトナですが、グラフの通り注目度が上がっているのが分かります。

デイトナ 116519LN

出典 ロレックス公式HP
116519LN価格推移
2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
スチール文字盤320万330万460万570万660万660万

2017年から登場したホワイトゴールドとオイスターフレックスブレスのデイトナ116519LN。2019年の時に比べて300万以上も値段が高騰しています。

オイスターフレックスと言うロレックス独自のベルトは付けやすく普段でも使いやすいモデルです。

116519LNならではのグレーの文字盤は特に人気が高いです。

ロレックス GMTマスター 買取価格相場推移

GMTマスター2 126710BLRO(ペプシ)

126710BLRO価格推移
タイトル2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
ジュビリーブレス175万173万180万200万330万350万320万
オイスターブレス240万310万320万300万

デイトナの次に人気と注目が高いGMTマスター。2021年にはオイスターブレスの展開が発表されさらに人気に拍車がかかっています。元々オイスターブレスの方が人気が高かったですが、青黒の通称バットマンも同様に2022年3時点ではジュビリーブレスの方が高くなっています。

GMTマスター2 126710BLNR(バットマン)

126710BLNR価格推移
2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
ジュビリーブレス150万145万180万230万280万260万
オイスターブレス200万220万260万250万

青と黒の2トーンカラーのベゼルが特徴的なGMTマスター2の126710BLNR。GMTならではのカラーリングが非常に人気です。

青と赤のBLROと同様に登場当初はオイスターブレスの方が人気でしたが、徐々にドレッシーな雰囲気漂うジュビリーブレスの人気が上がり現在はジュビリーブレスの方が価格は高くなっています。

GMTマスター2 116710BLNR(バットマン)

116710BLNR価格推移
2016年7月2017年7月2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
青/黒ベゼル88万92万110万145万135万150万200万230万230万

GMTマスター2 116710LN

116710LN価格推移
2016年7月2017年7月2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
黒ベゼル65万70万82万95万100万100万140万160万150万

根強い人気を誇る116710系。LNは青黒ベゼルに比べると人気は劣りますが緑色のGMT針がLNならではの魅力でここ数年非常に注目されているモデルの1つです。

GMTの人気が凄まじくアンティークも軒並み高騰していますので116710系も今後まだ上がる可能性が高いです。

ロレックス エクスプローラー 買取価格相場推移

エクスプローラー1 124270

124270価格推移
2021年8月2021年10月2021年12月2022年1月2月3月
110万100万100万110万110万105万

2021年に登場した新型エクスプローラー。ケースのサイズは36mmへとサイズダウンしエクスプローラーの原点とも言えるケースサイズに変更されました。ここ一年大きく値段が上下する事がほとんどなく安定し価格を推移しています。

エクスプローラー1 214270

214270価格推移
2016年7月2017年7月2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
44万47万58万60万68万95万90万93万90万

2010年に登場したエクスプローラー1の214270は2021年に新型モデル124270の登場とともに生産が終了したモデルです。初期はブラックアウトと呼ばれるインデックスの仕様でしたがすぐに現在の仕様に変更。2016年頃には針の長さが変更されるなど年代によって若干仕様が異なり金額にも買取金額にも差が生じます。

ロレックス全体高騰した事もあり年々金額が上がっていますが特に生産中止が決まった2021年3月頃から一気に価格が上がりました。現行の124270は36mmのケースサイズなのに対して214270はエクスプローラー1の中では唯一39mmと他のシリーズに近いサイズで需要がありますので値崩れはしにくいと予想されています。

エクスプローラー1 114270

114270価格推移
2016年7月2017年7月2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
38万45万48万55万60万70万65万70万67万

2001年から2010年まで製造されていた114270。価格的にも手が出しやすい事から人気です。2021年7月時点で買取相場は70万と2016年2017年頃から比べると30万ほどアップとほぼ2倍となっています。

114270の後継モデルであった214270はケースサイズが39mmとサイズアップされていましたが2021年から登場している124270は114270と同じく36mmとなっています。

KAKITANI
KAKITANI

124270に比べると価格はまだ安い為今後114270の需要が上がってきそうです。

エクスプローラー1 14270

14270価格推移
2016年7月2017年7月2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
35万40万45万55万60万68万65万67万67万

中古市場でまだまだ流通数が多い14270。シングルバックルのモデルや夜光塗料がトリチウムの物もありアンティークの部類になってきているモデルです。

ブラックアウトなど個体によっては100万以上の値がつくモデルもありますが、比較的手が出しやすい価格帯の1つでもあります。

エクスプローラー2 226570

出典 ロレックス公式HP
226570価格推移
2021年8月2021年10月2021年12月2022年1月2月3月
140万140万135万145万155万150万
130万130万125万135万135万130万

2021年から登場している126570。1年間の間でそこまで価格は変動しておりませんが、白文字盤の方が若干高値を推移しています。

これまでロレックスと言えば黒文字盤の方が人気が高い傾向でしたが現行デイトナ116500LNの影響もあり黒文字盤より白文字盤方が人気が高くなっています。

エクスプローラー2 216570

216570価格推移
2016年7月2017年7月2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
58万60万67万80万90万110万115万125万120万
58万60万67万80万85万95万100万115万110万

2011年から2021年まで製造されていた216570。登場した当初は黒文字盤と白文字盤に価格差はありませんでしたが現在は白文字盤の方が人気が高く高値で取引されています。

特に白文字盤は5年間で2倍近く価格が高騰しています。ロレックスのプロフェッショナルシリーズでは白文字盤を展開しているシリーズが少ない事もありエクスプローラー2の白文字盤がここまで高騰しました。

エクスプローラー2 16570

16570価格推移
2016年7月2017年7月2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
38万43万50万70万72万87万85万85万90万
40万45万55万63万65万82万80万80万83万

順調に値段が高騰しているエクスプローラー2の16570。中古のマーケットでは比較的流通数が多いモデルと言う事もありそこまで高騰しないのでは?と言われていましたが、ロレックス全般高騰に伴い16570もかなり上がっています。

KAKITANI
KAKITANI

元々評価が低かったエクスプローラー2ですが、最近ではかなり注目度が上がってきています。

ロレックス サブマリーナ 買取価格相場推移

サブマリーナデイト 126610LN

126610LN価格推移
2021年8月2021年10月2021年12月2022年1月2月3月
黒文字盤150万155万165万180万185万165万

現行のサブマリーナ126610LNは登場当初から定価を超えた金額で取引されています。一年を通して若干高騰しているのが分かりますが、そこまで大きく上がっていないのもグラフからお分かりいただけると思います。

サブマリーナの特徴でもある安定した人気と評価を再認識できる価格推移となっています。

サブマリーナデイト 126610LV(グリーンサブ)

126610LV価格推移
2021年8月2021年10月2021年12月2022年1月2月3月
緑ベゼル200万200万215万265万290万260万

黒ベゼルのサブマリーナに比べて価格変動が激しい通称グリーンサブ。2022年2月には300万に到達する程の高騰ぶりでしたが少し価格が下降し2022年3月時点では200万円台半ばを推移しています。

サブマリーナデイト 116613LB

116613LB価格推移
2017年7月2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
青ベゼル120万130万130万145万155万185万190万195万

サブマリーナデイト 116613LN

116613LN価格推移
2017年7月2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
黒ベゼル110万115万125万140万150万175万180万180万

サブマリーナデイト 116610LN

116610LN価格推移
2016年7月2017年7月2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
72万78万88万95万100万125万145万155万130万

116610LNは2010年から2020年まで製造されていたモデルです。現行のモデル126610LNはケースサイズが41mmに対して116610LNは40mmとなっており40mmのケースサイズを好まれる方も多い為116610LNの値崩れも考えにくいです。

2016年から比べると約50万金額が上がっています。

KAKITANI
KAKITANI

116610LNはベゼルがセラクロムで変色しないため状態によるマイナスもそこまでないモデルです。

サブマリーナデイト 116610LV(グリーンサブ)

116610LV価格推移
2016年7月2017年7月2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
緑ベゼル87万95万120万130万135万180万280万320万320万

通称グリーンサブの116610LVも1116610LNと同様に2010年から2020年まで製造されていたモデルです。新型のグリーンサブは文字盤が黒に変更。

文字盤が緑と言う点が人気が高かった事もあり116610LVは製造終了してから大幅に金額がアップしました。2016年と比べると100万近く金額が上がっています。

登場当初はバックルはつや消し仕様でしたが2015年頃から鏡面仕上げに変更され、鏡面仕上げの方が約5万程評価は高いです。

サブマリーナノンデイト 114060

114060価格推移
2016年7月2017年7月2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
58万67万76万83万85万110万130140135万

ノンデイトのサブマリーナはデイトありに比べると評価は低い傾向でしたがここ数年逆デイト無しの方がすっきりしていて魅力的だという声が多くデイトありとそこまで変わらないぐらいまで金額が上がってきています。

2022年3月時点では130万が買取の目安となっています。他のモデルと同様に年式によって金額は変わります。

サブマリーナデイト 16610LN

16610LN価格推移
2016年7月2017年7月2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
58万65万75万80万80万88万100万110万120万

1989年から2010年まで製図されていたサブマリーナの中でもロングセラーな16610。流通数も多い為サブマリーナと言えばこのモデルをイメージされる方も多いです。

中古のマーケットでも多く出回っていますがV番など高年式の個体は数が少なく特に高額で取引されています。年式によっては100万以上の金額がつきます(2022年3月時点)。

定番モデルで数が多いという事でそこまで値上がりしないモデルとも言われていましたが扱いやすい為、今でもロレックスのファーストモデルとして人気が高いモデルでもあります。

サブマリーナデイト 16610LV

16610LV価格推移
2016年7月2017年7月2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
緑ベゼル75万95万115万140万140万170万190万210万210万

サブマリーナ誕生50周年を記念して作られた16610LVはグリーンサブの初代モデルで今では170万付近まで価格が上がっておりスポーツモデルの中でも大幅に金額が高騰しているモデルの一つです。2016年の時に比べると倍以上の金額がついており、ベゼルがライム色の個体やファット4と呼ばれるベゼルの数字が他と異なる固体は更に金額が高いです。

サブマリーナノンデイト 14060M

14060M価格推移
2016年7月2017年7月2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
55万60万68万78万80万95万105万120万120万

2001年から2012年まで製造されていた14060M。前モデルである14060とは主にムーブメントが違い14060とはそこまで大きく買取相場に違いはありません。

G番やランダム品番は比較的数が少なく保護シールが付いている個体はデッドストックとして扱われ高値がついています。

ロレックス シードゥエラー 買取価格相場推移

シードゥエラー 126600 (赤シード)

126600価格推移
2017年7月2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
130万135万125万130万130万180万185万177万

通称赤シード126600は2017年に登場しました。2021年時点ではそこまで大幅な高騰は見られませんでしたが2022年に入ってからかなりか買うが高騰しており一年間で40万以上価格が上がっています。

シードゥエラーディープシー 126660

126660価格推移
2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
110万115万115万130万160万170万165万
Dブルー140万140万140万160万170万190万180万

ケースが厚く、そして大きいディープシーは好みが分かれる為、他のモデルに比べるとそこまで大きく価格が変動していないのが推移表からも分かります。

KAKITANI
KAKITANI

万人受けするようなケースサイズ、デザインの方が根強い人気があります。

シードゥエラーディープシー 116660

116660価格推移
2016年7月2017年7月2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
80万86万90万86万92万105万110万115万110万
Dブルー120万120万120万110万130万145万150万160万150万

シードゥエラー 16600

16600価格推移
2016年7月2017年7月2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
緑ベゼル60万62万75万80万80万100万100万110万105万

シードゥエラーは他のモデルに比べて評価が若干低い為狙い目でもあるモデルです。防水機能はサブマリーナを超えロレックスの高い技術力を証明するモデルです。

今後価格は高くなっていくことが予想されます。

ロレックス ヨットマスター 買取価格相場推移

ヨットマスター 126622

126622価格推移
2020年7月2021年1月2021年7月2021月12月2022年1月2月3月
ダークロジウム130万135万140万175万192万200万190万
125万125万140万165万180万185万180万

2019年から登場した現行ヨットマスター126622。2021年の夏ごろから徐々に価格が上がり、2022年2月には200万前後まで上がりました。

ヨットマスターは元々評価がそこまで高くないと言われていたモデルでしたが、ロレックス全般の高騰に伴い上がってきています。

ヨットマスター 116622

116622価格推移
2016年7月2017年7月2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
ダークロジウム98万100万100万105万100万110万145万165万160万
83万85万92万100万100万120万140万160万160万

生産が終了しているヨットマスター116622は元々ダークロジウムの方が高値がついていましたがここ数年でほとんど変わらない基準となっています。

価格推移表のとおり現行の126622と同時期ぐらいから上がっているのが分かります。

ヨットマスター 16622

16622価格推移
2016年7月2017年7月2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
ロレジウム60万65万70万75万90万95万100万110万100万

ヨットマスターの人気の火付け役である16622のロレジウムモデル。

ベゼルがサンドブラスト仕上げのプラチナと言う事も状態が良い個体が少なくなってきていますので、未使用レベルの綺麗な個体は希少性が高く狙い目でもあります。

スポーツロレックスの中ではまだまだ価格が上がり切れていない印象があり今後の価格推移には注目したいモデルです。

ヨットマスター2 116680 

出典 ロレックス公式HP
116680価格推移
2016年7月2017年7月2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
青ベゼル135万140万155万160万170万180万240万245万230万

ブルーのベゼルが特徴的なヨットマスター2。ステンレス以外にコンビ、無垢モデルも展開されていますが中でもイエローゴールド無垢の116688は数が少なく価格が上がっています。

ヨットマスター2はカウントダウン機能を備えた珍しいモデルで定価が約200万と高額です。それでも現在は定価以上のプレミア価格での買取が可能となっています。

ロレックス ミルガウス 買取価格相場推移

ミルガウス 116400GV

116400価格推移
2016年7月2017年7月2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
64万66万70万75万85万100万160万170万160万
58万62万68万65万66万90万135万150万130万

性能、機能の割には金額が安いと言われるグリーンサファイアガラスのミルガウス。着実に金額は高騰しておりZブルーと呼ばれる青文字盤は2022年3月時点で160万が買取相場となっています。2016年時に比べると約100万アップといかに上がったかが分かります。黒文字盤も同様に高騰しています。

ロレックス エアキング 買取価格相場推移

出典 ロレックス公式HP

エアキング 116900

116900価格推移
2017年7月2018年7月2019年7月2020年7月2021年7月2022年1月2月3月
11690057万55万58万65万85万100万125万110万

賛否両論があった新型エアキング116900。2019年頃までは50万円代を推移していましたが2022年に入ってからは100万以上の値が付いています。定価が\793,100と他のシリーズに比べると安いため手に入れやすいと人気です。

この記事を監修した人
KAKITANI

ブランド鑑定士歴13年。
東京都在住。東京を中心に大阪など各地で買取業務を経験。質屋、販売買取店での勤務を経て現在バッグや時計などブランド全般を取り扱う買取専門店に在籍中。得意なジャンルは時計、バッグ、宝石。
【所持資格】リユース営業士/ファイナンシャルプランナー3級

KAKITANIをフォローする
時計
モノノワ|現役の鑑定士が運営するブランド買取情報サイト