ロレックスの偽物にはご注意を!騙されて購入しない為に必要な事とは

知名度が高く人気があるロレックスは資産価値が非常に高く販売金額、買取金額どちらも高額です。しかしながら人気が高いブランドで高額であるという事から偽物、偽造品が多く出回っているのが現状です。

特に一般の方では本物か偽物か見分ける事が困難なほど精巧につくられた偽物もありますので、騙されてロレックスを購入しないた為には怪しいサイトやお店で買わない事が大切です。

偽物を販売しているサイトの場合価格が極端に安かったりサイト内でコピー品と記載されている場合がほとんどですので騙されて購入する、偽物と知らずに購入してしまうと言う事はそこまで多くないかと思いますが、今回はもう少し詳しく間違えて偽物を購入しない為にはどうしたら良いのか?また偽物を購入してしまった場合の対処方法について解説していきます。

ロレックスの偽物を買わないようにするには

偽物のロレックスを購入しない為にはどうしたら良いのか今回は7つのポイントに分けて解説していきます。どれも騙されて購入しない為には知っておいた方が良い内容です。

価格が極端に安い場合はほぼアウト

偽物のロレックスを購入しない為のポイントの1つ目は『価格に注意する』という事です。

ロレックスは非常に人気が高いブランドで定価を大幅に超えて取引されているモデルも多く極端に金額が安い場合はほぼ偽物です。ロレックスの場合状態にも勿論よりますが買取価格は最低でも20万以上ありますので購入するのではあれば30万以上はしてきます。仮に10万以下で新品や状態が良いものが買える場合はほぼ間違いなく偽物です。極端に価格が安いお店では購入しないようにしましょう。

コピー品と記載されていないかチェック

ロレックスの偽物を取り扱っているサイトの多くは偽物、コピー品と記載している場合が多いです。またN品やA品などレベルに応じて金額が違う表記方法で販売している場合も偽物です。

偽物を取り扱っているサイトは複数あり、なくなっては新たにできたりを繰り返していますが、URLが下記のように”copy”と入っていたりアルファベットや数字がランダムで意味が分からないサイトには注意です。

【ロレックス公式サイトのURL】

www.rolex.com/ja

【コピー品サイトのURL例】

www.copy.rolex

www.ghay55akk4ai1890en22g2

不審なサイトや警告が出たら偽物を取り扱う可能性大

セキュリティソフトを入れられているパソコンでは画像のように偽物のサイトの場合不審なサイトと警告が出る場合があります。これらが出た場合ほぼ偽物のサイトで間違いありません。

赤枠内の様に消費者保護と出ている為分かりやすいです。

スマホの場合は『このサイトは不正あるいは危険である可能性が高い』と言ったな警告が出る場合があります。不審なサイトや警告で出た場合購入は控えるようにしましょう。

また悪質なサイトの中には正規店の画像を引用して使用しているサイトやリサイクルショップの画像をそのまま使っているかなり悪質なサイトも存在しています。

日本語がおかしかったりサイトのデザインがおかしかったりする事が多いのでそのような場合はサイト運営社に問い合わせてみるようにしましょう。

出来る限り個人間の売買は避ける

個人間での取引はできる限り避けた方がいいです。

最近はフリマアプリが盛んになった事もあり個人間の取引に抵抗ない方も増えてきています。個人間で高額な時計が取引されたりもしますが、偽物のレベルがかなり高くなっており本物か偽物かを見極める為には専門の知識や知見がないと困難な場合もあり特に一般の方では見分ける事が困難な場合も多いです。

個人間で取引をした際に万が一偽物だった場合トラブルになりやすい為極力高額なロレックスの時計を個人間で売買するのは控えるようにしましょう。

先日フリマアプリで時計を買ったのですが本物か知りたい場合はどうしたら良いですか?
佐々木
佐々木
KAKITANI
KAKITANI
近くの買取店に査定を出してみるか、メーカーに修理見積に出してみる方法がおすすめです。

付属品が揃っているものを買う

偽物の買わない為の方法の1つに付属品が揃っているものを買うというポイントがあります。

偽物の付属品もありますので付属品が揃っているからと言って必ずしも本物であるという事にはなりませんが、ないよりかはあった方がいいです。

特に個人間で購入する際は保証書が揃っていた方が安心です。箱はインターネットなどで購入する事ができますのでそこまで買取には影響しませんが保証書は再発行などできませんので査定においてかなり重要なポイントとなっています。

信用できるお店で購入する

ロレックスのような高額な時計はできるのであれば正規店で買う事が最も安心ですがロレックスは正規店で購入するのが難しいモデルが多いです。

そのため並行輸入品店や質屋やリサイクルショップなどで買うしか手に入れる方法がないという事も多いですができる限り信用があるお店で買うようにしましょう。店舗を構えているお店や1年や2年と言った会社よりも長年営業しているお店の方が安心です。

信頼できるお店か見分けるポイント

・運営会社の情報や概要が掲載されているか

・代表者の名前が載っているか

・古物商番号が掲載されているか

国税庁のホームページ内でその会社が存在している確認する

 

問い合わせを行ってみる

もし怪しそうなWEBサイトで購入する際問合せをしてみるのもおすすめです。

正規品を販売してるお店であれば問い合わせをした場合丁寧に返答してくれる事がほとんどです。もし偽物を取り扱っているお店であればそもそも問合せをできるフォームがない、もしくは返答がなかったりする場合もあります。

また万が一個人間でやりとりをする場合も購入先など詳しく問合せてから慎重に購入するようにしましょう。

一般の方では見分けが困難なロレックスのコピー品も多い

ロレックス以外にも言える事ですが偽物にもランクがありかなり粗悪で偽物と分かりやすい物からいわゆるスーパーコピーと呼ばれるかなり精巧なものまで様々あります。

中には本物と見比べないと分からないような精巧な偽物も多く流通しており一般の方では見分ける事が困難な場合があります。

大丈夫だろうと思い怪しげなサイトで購入してぱっと見た感じ本物でも実は偽物だったという事にもなりかねないので多分大丈夫と思って利用せずに怪しげなサイトでの購入はやめましょう。

広告だからと言って安心しないで!

最近特に見かける事が多いように感じますが偽物を広告で堂々と販売しているサイトもあります。広告で出ていたからと言って安心して購入してしまうと実は偽物だったという事につながります。

本物のロレックスやルイヴィトンなどが30%・40%OFFなどで販売される事は基本ありません。ロレックスの場合はそもそも定価以上の値で取引される事が多く、ルイヴィトンは新品の場合定価の70〜80%前後で買取できる事が多い為、市場での取引相場を大幅に下回って販売している事になります。

広告で出ていたから安心される方も多くいらっしゃいますが、広告で出ていたからと言っても安心せずに金額は極端に安くないか?偽物と表記がないか、運営会社はちゃんと存在しているのかなどを調べてから購入、利用するようにしましょう。

広告だから安心と言う訳ではないのですね!
NAO
NAO
KAKITANI
KAKITANI
はい!広告でも偽物の場合もありますので注意をしましょう。

騙されてロレックスの偽物を買ってしまった場合の対応策

早速本題ですが騙されて偽物を買ってしまった場合どうした良いのか解説します。購入場所、購入方法によって対応方法は異なりますので該当する購入方法、購入場所を参考に対応してください。

フリマアプリなど知らない個人から購入した場合

一番お金が返ってこない可能性が高いのがフリマアプリなどで知らない人から購入した場合です。フリマアプリは匿名で取引ができ、なおかつ受け取り評価をした後出品者に連絡をすることができません。

そのためフリマアプリでロレックスを購入した場合に偽物の可能性があると思ったら絶対に受け取り評価をせずに質屋や買取店に持っていき査定を行ってください。受け取り評価後やお金を払った後に偽物だと分かっても返金は高い確率で不可です。受け取り評価後に偽物だと分かった場合は事務局に問い合わせてください。

知り合い、友人から購入した場合

お金が返ってくる可能性はあるけど何かと面倒なのは知り合いや友人から直接購入した場合です。知り合いだから大丈夫。と思って買ったのに実は騙されていた!なんていう事も実際によくある話です。知人から買ったものが実は偽物だったという場合はその商品を売った人に相談するしかありません。もし返金に応じてくれない場合は警察に一度相談してみてください。

何かと面倒なことにもなりますのでできれば直接知り合いや友人から購入する前にどこで買ったのかなど聞いてから買うか一度質屋などで査定に出してもらってから売ってもらうようにしましょう。

また偽物でなくても買ってすぐ壊れたなどもトラブルの原因にもなりますので保証期間やメンテナンス状況もしっかりと確認して買うようにしてください。

販売店から購入したものが偽物だった場合

偽物と知っているのにもかかわらず本物と偽り販売をしていると警察に捕まりますのでそのようなお店は基本的に国内にありませんが、万が一中古販売店などで買ったロレックスが偽物だった場合は購入したお店に相談しましょう。

ほとんどのお店が返金の対応をしてくれますが万が一対応してくれない場合は消費者センターか警察に相談してください。

【まとめ】偽物を買わない為にはお店選び慎重に行う

以上今回はロレックスの偽物を買わない為にはどうしたらいいのか、注意すべき点、知っておきたい点などについてまとめました。結論そのお店が信頼できるかどうかを慎重に見極めて購入する事が一番です。

偽物サイトの場合は価格が極端にやすかったり日本語がおかしかったり、そもそも偽物と記載があったりと分かりやすい場合が多いです。

ロレックスのような人気が高く高額なブランドの場合は〇〇OFFのような安売りをすることはありませんのでこう言った表記で販売している場合は特に注意してください。

購入した後で偽物と気づいてもお金は帰ってこない可能性が高い為購入する前に事前に問い合わせるなど慎重にお店を選んで購入するようにしましょう。

この記事を監修した人
KAKITANI

ブランド鑑定士歴13年。
東京都在住。東京を中心に大阪などでも買取業務を経験。現在買取専門店に在籍中。
得意なジャンルは時計、バッグ、宝石。
【所持資格】リユース営業士/ファイナンシャルプランナー3級

KAKITANIをフォローする
時計
モノノワ|現役の鑑定士が運営するブランド買取情報サイト