ロレックスでも買取できない場合ってある?時計で買取不可な事例とは

この記事は約8分で読めます。

ロレックスの時計を売りたいけど買取できない場合はあるのか?

大前提として買取できるかどうか!?正確には買取するかどうかはお店によって違います。

A店では買取できないと言われたけどB店では普通に買い取ってもらえたと言った事例はよくあります。

お店によって基準が異なる為一概に買取できないロレックスがあるかどうか言い切る事はできませんが、ロレックスでも買取できないと断られる場合はあります。

買取できない例としてダイヤモンドなどを加工・装飾しているモデルでメーカーでの修理ができない場合や状態が悪く修理代がかなり高額になりそうな場合などお店によっては買取しない場合があります。

その他ロレックスでも買取できない可能性がある要因を今回詳しくまとめました。

ロレックスだけではなく時計全般に言えることですので、時計の買取に興味がある方は是非ご覧ください。

買取できる、できないの基準はお店によって違う

冒頭にも説明しましたが時計だけではなくバッグやジュエリーなどブランド品全てのものに言えますが買取できるかできないかの基準はお店によって違います。

商品に対する評価は必ずと言っていいほどお店によって違いますので買取価格はもちろん、そもそもの買取基準もお店によって違うのです。

買取店の口コミなどを見ていると『正規店で購入したものを持ち込んだら買取できないと言われました。他のお店に持っていったら普通に買い取ってくれました。あのお店には2度といきません』と言った口コミを時々見かけます。

こういった事は珍しい事ではありませんので万が一買取に持って行き買取できないと言われたら他のお店で査定をしてもらうようにしましょう。

KAKITANI
KAKITANI
こういった口コミがあるように買取基準がそもそもお店によって違うという事を知っておきましょう。

ロレックスは買取ってもらいやすいブランド

オメガ、タグホイヤー、ウブロ 、パテックフィリップ、オーデマピゲ 、ブレゲ など高級時計ブランドは様々ありますがロレックスはたとえ状態が悪くても買い取ってもらいやすいブランドです。

ロレックスは時計界の王様と呼ばれていますが、どんなに状態が悪くても基本的には修理が可能で、部品だけでも金額がつき付属品にも値段がつくほどです。

他の時計ブランドの中にはかなり古いモデルで状態が悪い場合、修理代の方が高くつく為買取ができない、値段がつかない場合もありますがロレックスは古いモデルでも高値で売れますので、買取金額が修理代を超えるようなことは基本的にはありません。

そういった背景もありロレックスは買い取ってもらいやすいブランドと言えます。

ロレックスでも買取できない場合とは

買い取ってもらいやすいロレックスですが、買取できないと断られる可能性がある要因について解説します。

下記条件でも買い取ってくれるお店はありますのであくまでも買取できないと言われる可能性がある例としてご覧ください。

また下記はロレックス以外の時計ブランドにも共通して言える事です。

偽物である場合

偽物の場合はどこのお店も買取ってくれません。

ロレックスは人気ブランドということもあり偽物が出回っているのが現実ですが偽物を買取するお店はなく、仮に偽物を売るとトラブルになりますので絶対にやめましょう。

また偽物を持ち込んだ場合『基準外』『買取対象外』と言った言い方で断られる場合が多いです。買取店は製造しているメーカーではありませんので、これは偽物です!これは本物です!と言った表現はしません。

買取店に持ち込んで万が一基準外の為買取できないと言われた場合はその商品が偽物の可能性があると判断されたと思いましょう。

そうならない為にも購入経路や購入場所の証明書などがあれば商品と一緒に持っていくようにしましょう。

アフターダイヤなどの加工を行っている場合

画像引用 https://oikura.jp/bought/98231.html 

ロレックスだけではなくカルティエ、フランクミュラー、シャネルなどでも見かけますが、元々はダイヤモンドが付いていないモデルにダイヤモンドを装飾する、いわゆるアフター加工をしている時計があります。

アフター加工をするとメーカーで修理を受ける事が原則できないので買取を断られる場合があります。

装飾方法や石の種類などアフター加工のパターンは様々で加工した時計に対しての評価もお店によって違います。プラス査定をするお店もあれば、マイナス査定をするお店、加工していない状態と同じ評価のお店、買取を行わないお店など本当に様々です。

KAKITANI
KAKITANI
アフター加工の時計を売る時はお店によって評価が全く違いますので特に数社比較してから売却した方が良いです。

破損が激しい場合や修理が困難な場合

車に踏まれた、高所から落としたなどで時計本体が変形してしまうとロレックスの場合モデルによっては修理代が何十万もかかる場合があります。

ロレックスの場合は部品だけでもお金になりますので買取ができないと言った事はほとんどありませんが著しく破損が激しい場合は買取不可な場合もあると思っていてください。

またアンティークモデルの場合で当時の部品がなくメーカーでの修理が不可な場合もあります

メーカーで修理ができないモデルは買取しないお店もありますので、このような事例もあると覚えておきましょう。

KAKITANI
KAKITANI
13年鑑定士をやっていますが状態が悪くて買取できないロレックスは今の所1度もありません

シリアル番号が消えている場合

買取できない理由の中で一番大変なのがシリアル番号が消えてしまっている場合です。

ロレックスはケースにシリアル番号が刻まれています。何らかの原因でこのシリアルが消えてしまっている場合は買取しないお店が多いです。

シリアル番号はブレスレットを外さないと見えない場所にあるか、インナーサークルと呼ばれる部分にありますので普通に使っていれば傷がついたり消える事はありません。

万が一中古で購入した商品のシリアルが消えている事を買取に出した時に気付いた場合は購入元に相談するかメーカーに問い合わせてみましょう。

状態が悪い時計を買取に出す場合のお店の選び方

傷がついた、ガラスが割れた、動かなくなったなど状態が悪い時計を買取に出す場合どのような買取店に出せば良いのか?お店選びポイントを3つ紹介します。

KAKITANI
KAKITANI
買取店のほとんどが査定料はかかりませんので気軽に問い合わせみるのもオススメです。

壊れていても買取可能なお店を探す

まずは壊れていても買取可能!状態が悪くても高価買取いたします!と記載しているお店を選ぶ方法です。

状態が悪い時計でも積極的に買取しているかどうかはお店のホームページを見て判断するしかありませんが、状態が悪くても買い取りますと記載しているお店は実際に状態が悪くても買い取ってくれる事が多いです。

しかし状態が悪い時計でも買取します!と記載していないお店でも買い取ってくれる可能性は高いので記載がなくても査定に出してみましょう。

自社で修理を行っている買取店を選ぶ

自社で修理工房を持っているお店や修理業者と提携しているお店を選ぶと言う点も状態が悪い時計を買取に出す際のお店選びのポイントです。

自社で修理工房を持っていると、修理、メンテナンスにかかるコストを大幅にカットできますのでその分高価買取が期待できます。またこのモデルのこの箇所を修理する場合これぐらいの費用がかかると言った情報も把握している可能性が高い為正確・適正な金額で買い取ってくれる場合もあります。

自社で修理が可能なお店の場合ホームページ内で記載している事が多い為、修理工房を持っているかどうかはお店のホームページをチェックして確認するようにしましょう。

時計を専門的に取り扱っているお店

3つめのポイントが時計を専門的に取り扱っているお店で売却をするという事です。時計を専門的に取り扱っているお店の方が時計に関する情報を多く持っている可能性が高いです。

何でも買取するようなお店の方が高く買い取ってくれる場合も勿論ありますが専門的に取り扱っているお店の方が買取事例も多く高く買い取ってくれやすい傾向です。

おすすめのロレックス買取店について別の記事でまとめていますのでこちらの記事も参考にしてください→評判が良く買取価格も高いロレックス買取店を9社徹底比較【鑑定士厳選】

買取に出したら買取できない、買取不可と言われた時の対処方法

買取できない、買取不可と言われた場合は別のお店に査定を出してみましょう。

冒頭にも説明しましたが買取できるかどうかの基準はお店によって違います。A店では買取できないと言われたけどB店では普通に買い取ってくれたなどは割とよく聞く話です。

買取できないと言われたからと言ってすぐにあきらめる必要はありません。数社見積を出せば買取してくれるお店もありますので買取できないと言われた場合数社査定に出してみましょう。

またメーカーに持って行き修理見積を出してもらうのもおすすめです。メーカーで修理ができる=本物であるという証明にもなりますので修理見積書があるだけで買い取ってくれるお店が増えます。

KAKITANI
KAKITANI
ロレックス以外の時計ブランドの場合修理金額が買取金額を超えてしまう場合もありますので一旦見積を出してもらいましょう。
この記事を監修した人
KAKITANI

ブランド鑑定士歴13年。
東京都在住。東京を中心に大阪などでも買取業務を経験。現在買取専門店に在籍中。
得意なジャンルは時計、バッグ、宝石。
【所持資格】リユース営業士/ファイナンシャルプランナー3級

KAKITANIをフォローする
時計
モノノワ|現役の鑑定士が運営するブランド買取情報サイト