オメガは資産価値が高い?価格が下がりづらいモデルやシリーズとは

スピードマスターやシーマスターなど人気モデルを多く輩出しているオメガ。数ある高級時計ブランドの中でも高い知名度を誇っています。オメガは中古でも高い需要と人気があり資産価値は高いブランドと言えます。今回はオメガの時計はなぜ資産価値が高いのか?またオメガの中でも特に価値が高いモデル、価格が下がりにくいモデルについて解説していきます。

オメガの資産価値について知りたいという方!オメガの時計を購入しようかと検討しているけどどういうモデルが価値が高いのか知りたい!と言う方は特にご覧ください。

オメガの時計はなぜ資産価値が高いのか?

オメガは歴史の長い時計ブランドと言う事もあり中にはかなり古い時計も多く存在しています。価値が高いモデルもあればそこまで買取価格はつかないモデルもあり、あくまでもモデルによって価値にばらつきがあります。しかしオメガは中古市場でも需要があるブランドで安定した価値を保っています。オメガの時計はなぜ資産価値が高いのか今回は3つにまとめ解説します。

ブランドの信頼度が高い

まず1つ目がブランドの信用度が高いという点です。ブランドに信用がないといつ価格が暴落するか分からないという心配がありますがオメガに関してはそういった心配がありません。機能や性能にさほどこだわっておらずデザインにこだわっていると壊れやすかったりします。壊れやすいブランドは人気が落ちやすく価格が下がり価値としては低くなります。オメガはオリンピックの公式タイムキーパーを務めるほど正確な時間を刻むという面において信用があるブランドです。長い時間をかけて築いてきた信頼と信用がオメガにはあります。

飽きられないデザイン性

オメガの時計が安定した資産価値を保ち続ける理由に時代に左右されない飽きられないデザイン性があります。オメガの時計はビジネスの場面から普段使いまで幅広く使う事が出来るようなデザインの時計が多いです。使いやすいデザインの時計はいつの時代でも人気と需要がありますので安定した価値を保つ理由の1つになっています。

中にはオレンジ色などアクセントになるようなカラーリングのモデルも存在していますが、そこもまた飽きられない要素の1つになっています。

壊れにくく丈夫なつくり

中古のオメガの時計を100本以上買取してきましたが壊れて動かないという状態のオメガはそこまでなくオメガの時計は全般的に壊れにくいと言えます。高級時計ですので壊れると修理にそれなりの金額が発生しますので壊れにくいというのは大切なポイント。基本的にオーバーホールは3年前後を目安に行った方が良いと言われますがコーアクシャルムーブメントと言って10年に1度のオーバーホールで済むというムーブメントもオメガにはあります。

オメガの中で資産価値が高い、価格が下がりにくいモデルとは

オメガの中で資産価値が高く価格が下がりにくいモデルと言えば『スピードマスター』です。

スピードマスターの中でも特にプロフェッショナルシリーズは並行輸入でもほとんど安く購入する事が出来ず買取率も高いです。並行輸入で安く買えないというのは非常に大切なポイントです。並行輸入で定価よりも大幅に安く買えるモデルよりも安く買えないモデルの方が価値は高く値段も下がりづらい傾向にあります。

またスピードマスターのプロフェッショナルシリーズはここ数年アンティークモデルも非常に注目されていますので目が離せません。

オメガが高く売れるタイミングと売却方法

https://kakaku.com/item/K0000691085/pricehistory/

オメガの時計が高く売れるのはいつなのか?高く売れるタイミングと売却方法について解説します。

基本的に早めの方が高く売れる

基本的にオメガの時計は早ければ早い方が高く売れます。中古の流通数が多くなればなるほど価格は下がりやすくある程度まで下がるとそれ以上下がらず同じ金額を保ち続ける傾向です。生産が終了してある程度の年数がたっているモデルであれば早めでなくても金額は変わりません。特に新作や現行モデルは早い方が高く売れる場合が多い為、もし新しいモデルで使わなくなった場合は早めに売るのをオススメします。

時計専門店での買取をオススメ

オメガの時計を買取してくれるお店は多いですが何でも取り扱っている総合買取店よりも時計やブランド品を専門的に取り扱っている専門店の方が高く売れる可能性が高いです。

必ずしも時計専門店が高く売れるわけではありませんが専門店の方が正確な相場を把握している可能性が高い為です。お店によって販売ルートも異なり強みなども違います。1社で決めるのではなく数社見積に出して売るようにしましょう。

どれくらいの金額売れる?オメガの買取価格について

オメガの時計買取価格はモデルによってかなり異なりますが低いモデルであれば定価の4割以下になり高いモデルになると6割近くで買取出来るモデルもあります。またスヌーピー限定モデルなど中にはプレミア価格がついているモデルもあります。全体的にスピードマスターの買取価格は高く続いてシーマスター、その次にコンステレーションと言った順番になります。中古市場での取引相場、景気や為替など様々な事情で相場は異なります。最近ではライン査定などで簡単に目安の金額を問い合わせる事ができるようになっていますので具体的な金額が知りたい場合はライン査定やメール査定なども是非利用されてみてください。

壊れた場合は修理をして売った方が良いのか

オメガの時計は壊れにくいですが中にはリューズが抜けたり時間が大幅にずれたりする場合があります。壊れたままでも買取してもらえますが修理に出して売った方が高く売れる場合もあります。状態などによって異なりますので一概にどちらの方が高いとは言えません。しかしメーカーで修理をすると修理代が高額な為手元に残るお金が少なくなってしまうという事もあります。メーカー以外でも修理を受け付けてくれるお店はありますのでもし修理をしてから売るのであればメーカー以外での修理も検討されてみてください。

今後オメガの時計は価値は上がるのか?

オメガの時計は今後資産価値が上がるのかについてですがそこまで現状と変わらず極端に値段が上がる事もなければ下がる事もないと言う見解です。その理由としてはオメガ安定した人気と需要がある為です。アンティークモデルや一部の限定モデルに関しては今後値上がりする可能性もありますが定番モデルに関してはそこまで変わらない価格を保つのではないかと予想しています。オメガの場合中古で購入していれば売る時と買う時の金額にそこまで差は出ませんのでオメガの時計を購入しようかなと検討されている方の中で中古でも良いという方は是非中古での購入も検討されてみてください。

この記事を監修した人
KAKITANI

ブランド鑑定士歴13年。
東京都在住。東京を中心に大阪などでも買取業務を経験。現在買取専門店に在籍中。
得意なジャンルは時計、バッグ、宝石。
【所持資格】リユース営業士/ファイナンシャルプランナー3級

KAKITANIをフォローする
時計
モノノワ|現役の鑑定士が運営するブランド買取情報サイト