セイコーとロレックスのエクスプローラーは似ているのか徹底比較!

セイコーの一部モデルとロレックスのエクスプローラーが似ている?と言う声を聞く事がありますが実際にはどうなのか?

結論から言うと確かに似ているモデルもあります。

セイコー全てのモデルが似ている訳ではなく、正確にはセイコーの高級ブランドであるグランドセイコーの一部モデルとエクスプローラー2が似ています。

今回は更に詳しくグランドセイコーのどのモデルが似ているのか?どういった所が似ているのか?などについて解説していきます。

購入するならどちらの方が良いのかなどについても解説していますので、セイコーとエクスプローラーについて興味がある方は是非ご覧ください。

この記事を書いた人
モノノワ編集部

ファッション、ブランド品、貴金属類に関する情報を専門的にリサーチ。役に立つ情報や問題解決できるような情報発信しています。

ロレックスのエクスプローラーについて

まずロレックスのエクスプローラーについて簡単に解説します。

エクスプローラーと言ってもエクスプローラー1とエクスプローラー2の大きく分けて2つあり、デザインは全くと言っていいほど異なります。

エクスプローラー1は長針・短針・秒針の3つの針と黒文字盤のシンプルなデザインが特徴的ですが、エクスプローラー2は短針・長針・秒針と24時間針の4つの針に日付機能付き、黒文字盤と白文字盤の二種類が展開されています。

エクスプローラー1に似ているモデルもグランドセイコーにはありますが、どちらかと言うとエクスプローラー2に似ているモデルがあります。

エクスプローラー1のような黒文字盤で3針タイプのデザインはセイコー以外のブランドでも展開されている定番人気のデザインですので、今回はエクスプローラー2と似ているモデルを比較していきます。

セイコーとエクスプローラーが似ているポイント

具体的にどういった部分が似ているのか2つのポイントを解説します。

ベゼルデザイン

一つ目まずはベゼルデザインです。

どちらのモデルも24時間表示機能が付いていますのでベゼルには24までの数字がデザインされています。

ベゼルのデザインは時計の印象を大きく左右するポイントのため、パッと見て似ていると言う印象を与えます。

24時間針(GMT針)

似ている2つ目のポイントは24時間針(GMT針)です。

こちらもベゼル同様に両モデルの特徴がオレンジ系の色味の針がワンポイントアクセントになっています。

この24時間針がオレンジと緑であればそこまで似ていると言う印象がありませんが、同じ系統の色味と言う点も似ていると感じるポイントです。

ロレックスは24時間針と表記しており、グランドセイコーGMT針と表記していますが、どちらも24時間で1周すると言う面で同じ機能になります。

ブレスレットの形状

ブレスレットも時計の印象と使い勝手を大きく変える部分で、どちらもステンレス素材で3列の形状をしています。

仮に革やラバーベルトになるとよりカジュアルな雰囲気になりますので少し違うという印象を持つかと思いますが、形状も似ていますので全体的な雰囲気が似ている要素になっています。

時計全体の雰囲気

黒文字盤、ベゼルデザイン、デイト機能、24時間針(GMT針)、ブレスデザイン、これらのポイントが似ているため全体的な雰囲気が似ています。

どこか一カ所違っていると、時計自体の雰囲気がガラッと変わりますので似ていないとなりそうですが実際に全的的な雰囲気が似ています。

KAKITANI
KAKITANI

どちらもスマートなおかつカジュアルな要素も含んだカッコいい時計です。

セイコーとエクスプローラーが似ていないポイント

似ているポイントについて説明しましたが逆に似ていない箇所についても解説します。

インデックスの形状

出典元 https://www.rolex.com/ja/watches/explorer/m226570-0002.html

似ていない1つ目のポイントが『インデックスの形状』です。

インデックスとは時間を表す部分の事でグランドセイコーはバーインデックスと言う棒状のようなデザインですがエクスプローラー2はドットインデックスと言う丸型のデザインとなっています。

バーの方がスタイリッシュな印象に、ドットの方がカジュアルな印象になります。

針の形状

似ていない2つ目のポイントは『針の形状』です。

セイコーは先端に向けて徐々に細くなっていく形状に対してエクスプローラーは短針がベンツ針(メルセデス針)と呼ばれるロレックスならではのデザイン針となっています。

針の形状も時計の印象を変えます。細い針の方がスマートな印象になりますが、見えづらくもなります。どちらかと言うとエクスプローラーの方が針は太く夜光塗料の面積も広いため暗闇でも時間を認識しやすいです。

日付部分の拡大鏡

出典 https://www.rolex.com/ja/watches/explorer/m226570-0002.html

 どちらも日付機能が付いていると言う面では似ていますが、エクスプローラーは日付をより見えやすくするために拡大鏡(サイクロップレンズ)が付いています。

サイクロップレンズが付いている事によって日付は見えやすくなりますが、ガラス部分がぽこっとしていますのでスマートデザインが好きな方は拡大鏡がないデザインを好まれます。

自動巻きと電池式

ロレックスは自動巻きですがグランドセイコーには自動巻き式とクオーツ式があり、エクスプローラー2に似ているSBGN003と言うモデルは電池式になります。

自動巻きには自動巻きのメリットや魅力があり、電池式には電池式のメリット・魅力がありますのでどちらの方が良いなどは言えませんが、電池式の時計の方が基本的に価格が安いです。

文字盤の色味などは異なりますがSBGN003以外にもエクスプローラー2のようなデザインの時計は他にもあり、中には自動巻きのモデルも存在しています。

エクスプローラーに似ているグランドセイコー

出典元 https://www.grand-seiko.com/jp-ja/collections/sbgn003

【シリーズ名】スポーツコレクション

【型番】SBGN003

【ケースサイズ】横39mm×縦46mm×厚さ12.1mm

【精度】年差±10秒

【定価】¥363,000

エクスプローラー2の黒文字盤に似ているグランドセイコーのモデルはGMT機能を備えた型番『SBGN003』です。

24時間目盛りが刻印されたベゼルにオレンジ系の色味の24時間針(GMT針)。全体的なデザインが似ています。

グランドセイコーは自動巻き、クオーツ式どちらも性能が高い事でも知られていますがこちらはキャリバー9Fに初めてGMT機能を採用した9F86と言うキャリバーを使っています。

1年で±10秒と言う時間誤差に加えて価格も30万円台と言うコストパフォーマンスが非常に魅力的なモデルです。

グランドセイコーとエクスプローラーを比較!買うならどっち?

グランドセイコーとエクスプローラーを買うならどっちが良いのかについてですが、人によって価値観や購入時のポイントが違いますので一概にどちらが良いかは断言できません。

そこで『価格』【購入しやすさ】『資産価値』の3つの視点からどちらが良いか解説します。

ブランド
ロレックス
グランドセイコー
知名度時計に興味がない人も知っている時計に興味がある人が知っている
価格帯エクスプローラー2の定価\1,049,400クオーツモデルは30万円台から購入可能
購入しやすさ正規店での購入が難しい正規店でも購入しやすい
資産価値(リセール)購入金額より高く売れる場合があり定価の5割前後のモデルが多い
オーバーホール10年以内(メーカー推奨)使用頻度・状況によって異なる
精度◎±2秒+5秒~-3秒
保証期間5年間5年間

価格で選ぶならグランドセイコー

価格で選ぶのであればグランドセイコーの方がおすすめです。

モデルによって定価が大きく異なりますがクオーツ式であれば30万円台から購入できるグランドセイコー に対してエクスプローラー2は定価でも100万円を超え、生産終了している旧型の中古でも100万近くします。

近年ロレックス全般高騰した事もあり手が出しにくくなったと言う方も多いのではないでしょうか。

KAKITANI
KAKITANI

グランドセイコーもロレックスに劣らない性能ですので価格で選ぶならグランドセイコーがおすすめです。

正規店での購入しやすさで選ぶならグランドセイコー

ロレックスの特にプロフェッショナルシリーズと呼ばれるラインは正規店に行っても買うことがなかなかできません。

需要に対して圧倒的に供給数が少ないため多くのモデルはプレミア価格が付いていますが、エクスプローラー2も例外ではなく正規店でなかなか購入することができません。

一方グランドセイコーの場合は正規店で購入できるモデルがほとんどですので、欲しいモデルを手に入れやすいです。

ロレックスも並行輸入やプレミア価格であれば購入できますが、定価を大幅に超えていますので、定価で欲しい方、正規店で買いたい方はグランドセイコーがおすすめです。

資産価値で選ぶならエクスプローラー

購入時の金額に対して高く売れるのはロレックスです。仮に定価で購入できた場合、購入時よりも高く売れる可能性が高く、モデルによっては数百万高く売れます。

エクスプローラー2も2022年1月9日時点の買取相場は135万と定価の約20万高く売れます。

ロレックスは資産価値が非常に高いブランドで時計としてではなく資産として購入される方も多いです。

常に人気が高いブランドと言う事もあり値段が下落しづらいため、資産価値が高い方が良い!と言う方であればエクスプローラーをおすすめします。